テーマ:映画

「白夜行」鑑賞

白夜の世界に行ってみたい。 石塚です。 東野圭吾原作の映画「白夜行」を見てきました。 原作は読んでないのですが、ドラマで話は知ってました。 今回はちょっとだけネタバレ要素も含むのでご注意。 ドラマ版は山田孝之・綾瀬はるかコンビでしたが、 映画版は高良健吾・堀北真希コンビが主演。 どちらもなかなかの組み合わせだと…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

「GANTZ」鑑賞

後半に期待しなちい。 石塚です。 ヤングジャンプで連載中の漫画 「GANTZ」の映画版を見てきました。 2部作の1作目です。 主演は嵐の二宮和也と松山ケンイチ。 死んだはずの2人が 突然見知らぬ部屋に召還され、 異性人と戦うことになると言う不思議なストーリー。 感想としては、面白いっちゃ面白いけど、 面白…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』鑑賞

正直平主任。 石塚です。 東京国際映画祭の時から気になっていた映画 「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」を見てきました。 大政絢さんと染谷将太さん主演です。 何だか不思議な雰囲気の映画でしたが、 演出になじめないままでした。 ストーリーは、 10年前に少年少女監禁事件の被害にあった みーくんとまーちゃんが主…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「アンストッパブル」鑑賞

人生アンストッパブル! 石塚です。 面白いと評判の「アンストッパブル」見てきました。 アンブレイカブル的なネーミングですね。 その名の通り暴走する列車が停まらないって内容ですが、 名前が直球過ぎて面白いのかなあと心配になりがちでした(;´д`) でも見た人たちがツイッター上で 口をそろえて面白いって言ってたので…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「トロン・レガシー」鑑賞

平主任・レガシー。 石塚です。 新年最初の映画は「トロン・レガシー」です。 川崎のIMAX3Dで見てきました。 本当は初日に見たかったけど年またぎ。 昔のトロンをはるか昔に見たことある気がしますが、 中身はほとんど覚えてないなあ。 さて今回のトロンですが、ストーリーもそこそこ好みな上に 映像も音楽も迫力があり…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

2010年映画年間ベスト10

2011年も良い映画が観られますように。 石塚です。 今年2010年公開映画で劇場で見たのは57本。 ここ10年で一番少なかったかも。 面白いと思われる作品をかなり見逃していて、 ミニシアター係映画はほとんど見ていない状態なので わざわざマイベスト10を発表するのも申し訳ないのですが、 一応今年もまとめておきます!…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「バーレスク」鑑賞

ハイリスク。 石塚です。 クリスティーナアギレラ主演 「バーレスク」見てきました。 いやーこれは面白かった! やばいぐらいの迫力。 映画の結構な部分がショーのシーンで、 歌を歌って踊るシーンが多いのですが、 そのどれもが本格的でしびれます。 ストーリーもなかなか良くて、 主役のアリを演じるクリスティー…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「ノルウェイの森」鑑賞

平主任の森。 石塚です。 村上春樹さん原作の映画 「ノルウェイの森」を見てきました。 壁紙はこちら。 僕は小説は読んだことなくて、 事前に映画のあらすじも読まなかったので、 全く話の内容は知らずに見に行きました。 実際に見てみて、 ストーリーは全然好みじゃなかったです(笑) こういう系の話なん…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」鑑賞

宇宙戦艦ヒロシ。 石塚です。 日本では珍しい本格?SF大作 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」を見てきました。 あのキムタクが古代進を演じる事でも話題です。 監督は山崎貴さん。 僕の大好きなリターナーと三丁目の夕日の監督です。 かなり不安要素たっぷりの作品だったので 心配していましたが、意外に良かっ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「キス&キル」鑑賞

キス&キス! 石塚です。 「キス&キル」を見ました。 キャサリン・ハイグルとアシュトン・カッチャー主演の ラブコメディーです。 ストーリーとしては、 簡単に言うと殺し屋であることを隠しながら結婚する話。 この情報から想像していたのは、普通の結婚生活を 装いながら、隠れていろいろ秘密の依頼をこなしていく 話な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

目覚めたら土の中「リミット」鑑賞

生き埋めなう。 石塚です。 棺の中に生き埋めにされてしまった男性の 極限状態を描いた映画「リミット」を見てきました。 特に見る予定はなかったのですが、 ツイッターで流れてた感想が面白そうだったので その日すぐに見に行くことにしました(笑) 目が覚めたら真っ暗な棺の中に入ってたと言う 状況なのですが、それを想像…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

お楽しみ要素満載「キック・アス」が面白い

ヒット・ガールに惚れてまうやろー! 石塚です。 シネスク中井君が個人的にやっている映画の天才と言う試写会で、 彼のお勧め映画「キック・アス」と言う映画を見てきた。 お誘いありがとう。 12/18より公開です。 壁紙はこちら。 この映画実に面白かったですヽ(´ー`)ノ ちょっと変わったアメコミのヒーロー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人」鑑賞

ハーブ&ヒロシー。 石塚です。 シネスクで激烈お勧めだった映画 「ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人」を見てきました。 この映画は日本の佐々木芽生監督による ドキュメンタリー作品です。 僕はもともと絵画鑑賞にかなり興味があり、 美術館にも良く出かけるのでこの映画には興味を持ちました。 内容は郵便…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さらば愛しの大統領」鑑賞

さらば愛しの平主任。 石塚です。 世界のナベアツが監督したコメディ映画 「さらば愛しの大統領」を見てきました。 いやーこれは素直に面白かった(^^) まじめに作ったけどはずしている映画を見るなら 僕は断然こちらの映画をお勧めしちゃいたい! テレビバラエティで十分と言う意見もありそうですが、 あえて映画で作…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

「ストーン」鑑賞

ストーン塚。 石塚です。 ロバート・デニーロ、ミラ・ジョヴォヴィッチ、 エドワード・ノートンと言うそうそうたる面子が 出演している映画「ストーン」を見てきました。 ロバート・デニーロは刑務所の仮釈放の管理官。 定年間際の最後の相手がエドワードノートン。 そしてエドワード・ノートンの妻がミラ・ジョヴォヴィッチ。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「クロッシング」鑑賞

マイッチング。 石塚です。 3人の刑事が主役の映画「クロッシング」を見てきました。 イーサンホーク、リチャードギア、ドンチードルが それぞれ個性ある刑事を演じています。 この映画地味に面白かったです。 僕が好きなタイプの映画でした。 3人の刑事が登場するのですが、 それぞれ同じニューヨークの刑事で近くにいるに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ソウ ザ・ファイナル 3D」鑑賞

本当にファイナルだよね? 石塚です。 長年見続けてきたソウシリーズのファイナル 「ソウ ザ・ファイナル 3D」を見てきました。 感想としてはそれほど衝撃はなく普通だったなあ。 良い終わり方だったと思いますけどね。 シリーズ1作目がシンプルかつ非常に巧妙で ガツーンと魅せられてしまった僕。 それ以後シリーズ…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

東京国際映画祭「デイブレイカー」鑑賞

ナイトブレイカー。 石塚です。 各所で絶賛されていた映画「デイブレイカー」が 東京国際映画祭で上映されていたので見てきました! 主演はイーサンホークです。 11/27より公開です。 この映画は設定が面白い映画。 ヴァンパイアが世界を支配していると言う設定で、 知性があり普通に人間と同じ姿で人間と同じような日常…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

東京国際映画祭「行きずりの街」鑑賞

行きずりのサービス。 石塚です。 東京国際映画祭にて 「行きずりの街」と言う映画を見てきました。 仲村トオルさん、小西真奈美さん主演。 映画祭なので上映前に舞台挨拶がありました。 仲村トオルさん、小西真奈美さん、南沢奈央さん そして阪本順治監督が舞台挨拶してくださいました。 仲村さんの挨拶はあまり映画に関係な…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

第23回東京国際映画祭 グリーンカーペット

一列目を撮るのは大変。 石塚です。 今年も映画祭の季節がやってきました。 今年はチケットは2種類しか取ってないのですが、 とりあえず毎年恒例のオープニングイベント グリーンカーペットは見てきました! 早速写真で紹介します。 去年と同様最初にグリーンカーペットを歩くのは杏さんと木村佳乃さん 最近杏さんを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」鑑賞

インシテミルをミテミル。 石塚です。 「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」を見ました。 藤原竜也さん綾瀬はるかさんらが主演のミステリー。 ライアーゲームとか大好きなので これも同じような雰囲気を期待して見に行きました。 しかしこれは全然面白くなかったなあ(;´д`) って言うか人それぞれの行動の動機付けが不十…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「ソーシャル・ネットワーク」鑑賞

SNSは苦手。 石塚です。 完成披露試写会にて、 映画「ソーシャル・ネットワーク」を見てきました。 アカデミー賞候補とも言われる作品で、 2011年1月15日より公開です。 この映画はFacebookと言うソーシャルネット ワークサービスを作り上げるまでの話。 これまでFacebookの内情は知らなかった…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「ナイト&デイ」鑑賞

昼夜逆転。 石塚です。 トムクルーズとキャメロンディアス共演映画 「ナイト&デイ」を見てきました。 出演者も派手な組み合わせだし 予告編を見る限りいかにもハリウッド映画な感じで、 勢いだけの映画かなあと思ったのですが、 逆にそういうの嫌いじゃないじゃないんですヽ(´ー`)ノ このスパイの正体は何者?ってのは …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「おにいちゃんのハナビ」鑑賞

琵琶湖のハナビ。 石塚です。 公開から少し経ってますが、 評判がやたら良かったので是非見ておこうと思い、 「おにいちゃんのハナビ」を見てきました。 谷村美月さんと高良健吾さん主演。 評判どおりめちゃくちゃ良かったです。 感動しました(T-T) 妹の白血病治療のため、 空気の良い田舎に引っ越してきた家族。 …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

「死刑台のエレベーター」鑑賞

吉瀬さん同じ学年とは。 石塚です。 50年前の映画のリメイク作品 「死刑台のエレベーター」を見てきました。 主演は阿部寛さんと吉瀬美智子さん。 玉山鉄二さんと北川景子さんも もう一組の若いカップル役として出演しています。 非常に微妙な映画でした(-"-;) 話はとてもシンプルで分かりやすいのですが、 その分…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「君に届け」鑑賞

平主任に届け。 石塚です。 思いっきり少女マンガ原作映画 「君に届け」見てきました。 客層もほぼほぼ女子中高校生中心で たまに男性二人連れというグループがちらほら。 男一人で何だか場違いなところに来てしまった感じでしたが、 とにかく映画が終わるまでの我慢と思って映画を楽しみました。 内容は非常に少女マンガ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「悪人」鑑賞

平主人。 石塚です。 モントリオール映画祭で深津絵里さんが最優秀女優賞を 受賞したことでも話題の映画「悪人」見てきました。 BECKを見終わって30分後ぐらいに見たのですが、 全く雰囲気の違う映画で、こちらも非常に楽しめました。 映画が始まって深津絵里さんはなかなか登場せず、 妻夫木さんの関わる事件回りのエピソ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「BECK」鑑賞

ギター始めるか。 石塚です。 イケメンがたくさん出演する音楽映画 「BECK」を見てきました。 新旧仮面ライダーのイケメン、水嶋ヒロと佐藤健。 そして個人的に大注目のイケメン、向井理。 奇怪な演技の個性派俳優、桐谷健太。 そして最近の若手ドラマの常連、中村蒼。 原作はハロルド作石さんの漫画です。 僕は彼の漫…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「東京島」鑑賞

平主任島。 石塚です。 遅ればせながら「東京島」見てきました。 女性一人に男性多数のサバイバル映画です。 原作も書店でよく見かけるので気になってました。 壁紙はこちら。 どのように無人島生活が始まるのかと思いきや、 いきなり言葉で解説があって最初から無人島生活スタート。 ちょっと物足りない感じ。 世…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「バイオハザードIV アフターライフ」鑑賞

アフターワーク。 石塚です。 バイオハザードシリーズの最新作、 「バイオハザードIV アフターライフ」を見てきました。 DVD3部作、Blu-Ray3部作を所有しているほど 好きなシリーズ作品です! 壁紙はこちら。 この映画はご存知の通り日本の人気ゲーム バイオハザードの映画化作品なんですが、 今回は日…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more