「バイオハザードIV アフターライフ」鑑賞

アフターワーク。
石塚です。

バイオハザードシリーズの最新作、
バイオハザードIV アフターライフ」を見てきました。
DVD3部作、Blu-Ray3部作を所有しているほど
好きなシリーズ作品です!


壁紙はこちら

この映画はご存知の通り日本の人気ゲーム
バイオハザードの映画化作品なんですが、
今回は日本をたたえて日本のシーンから始まります。

T-ウイルスの世界で最初の感染者を中島美嘉が演じています。
なかなか綺麗なシーンに仕上がっているので冒頭から必見です。
ここは絶賛!

そしてその後はまずはつかみのシーン。
ミラの格好良い活躍シーンを一通り見るのですが、
僕はこのシーンはちょっと失敗じゃないかなあと、、

強さと格好良さを最初にアピールするのは定番ですが、
最初にゾンビを全く出さずに人間と戦うだけ、
しかもほぼ一方的であまり緊張感がないんですよね。
やはり緊張感が伴ってこそひきつけられるってもんでしょ。

映像やシチュエーションはマトリックスそっくり。
何ぼなんでもまねしすぎ。

この冒頭のつかみを見た段階で映画に入り込めず、
今回大丈夫かなあとちょっと不安になりました。

その後もしばらくゾンビが出ない出ない。
面白くなったのはやっぱりゾンビが出始めてからでした。

その後はある程度の緊張感を持って話は進み
今までどおりのバイオシリーズと言う感じ。
そこそこ面白かったです。

でも最後マトリックスだけじゃなくて
M:i-3もパクってた( ̄□ ̄;)!!

やっぱバイオハザードは1と2が
シンプルで普通のゾンビ映画って感じで面白いかなあ。

このシリーズはまだまだ何ぼでも作れそうなので、
一応毎回期待して見に行きますよーヽ(´ー`)ノ

洗濯機を購入する際のあれこれ

心も洗濯。
石塚です。

今日は洗濯機を購入しました。
今まで僕が一人暮らしで使っていた洗濯機を使ってたんですよね。

やはりそろそろ新しい洗濯機が欲しいなあと言うのと、
この前家で洗えるカーペットを丸洗いしようと思ったら
洗濯機に入りきらなかったので、よしこれが入る少し
大きいのを買おうと言うことになりました。

一週間前に新宿のビックカメラに偵察に行ったときは、
日立の8kgの洗濯機がちょうど安くなっていて
128,000円10%ポイント還元で売られていました。
同じ日立の7kgのものよりも安くなってました。
ネットでは最安10万5000円ぐらい。

機能的にもいいので候補の一つと考えつつ
カタログをいっぱいもらって帰りました。

古い洗濯機の引き取りや設置のことも考えると
こういう大物は通販では買いにくいんですよね。
ネットの最安にはこだわらず店頭で買おうかなって感じ。
(まあ設置は簡単ですが)

1週間が経ちやっぱり日立のにしようと思って買い物に出発。

今回最初にヨドバシカメラに行ってみたのでが、
表示価格が149,000円。
えっ128,000円で買う気になってたのに2万以上高い?

まずは価格交渉だと思ったのですが、
同じ洗濯機を買おうとしていたお客さんが店員さんと価格でもめていて、
他の店舗の売ってた値段を店員に提示してもなかなか下がらない様子。

「僕らも同じのを買う予定なので一緒に説明聞かせてくださいね」
って言って横に立って話を聞こうとしたら、
「今はこちらのお客様と話してます、今話している内容はこちらのお客さま
 だけの話です。お客様には別の店員が着きますのでお待ちください!キリッ!」
って感じで突っぱねられました(T-T)
店員の態度がとても客に対する口調とは思えなくてちょっとひいてしまいました。
なんだか怒り気味。

僕がヨドバシで128000円で売ってましたよってそのお客さんに
告げ口したのが癇に障ったのでしょうか。。。
怖かった(T-T)

しばらく待っていたのですが別の店員がその付近に来ることはなく、
買いたいという意思も告げられないまま放置されてかなり時間が経ち、
さっきの態度なら安くしてくれることもないかなあと思いその店を後にしました。

そして一週間前安かったお店に行って見ると、
なんと138,000円ぐらいに値上がりしてる!( ̄□ ̄;)!!

店員さんに、先週見た値段のことを告げつつ、
同じ値段で買えないか交渉してみたところ、
「過去価格には対応しない方針なんです」とのこと。

まあ確かにいつでも過去の最も安い価格で販売するのも
大変だろうなあと思いつつ本当に下がりません?
下がったら即決で買いますって感じで交渉。

もう一度ネット価格を見ると、
最安はやはり105,000円なのですが、
なんとビックカメラ.comで123,000円で売ってるではないですか!
ネットだとこの値段ですねって聞いてみたらもう一度検討してくれて、
わかりました、例外的にネットの価格と同じ価格で販売します。
ただしポイントは5%です、クレジットだと3%!
とのこと。

えっ、ポイントが5%に下がったとはいえ、
先週見た価格より安くなってますけどヾ(・・;)
まさかここまで下がるとは思ってなかったので即決。

ようやく良い買い物が出来ましたヽ(´ー`)ノ

iPod touchがもれなくもらえるWiMAXキャンペーン

えっ?もれなく!?
石塚です。

日本時間9/2 2:00にアップルのイベントがあり、
新しいiPod touch、iPod nano、iPod shuffleなどが発表されました。
iTunes10やAppleTV、iOS4.1および4.2も発表されてます。


iPod touchはほぼiPhone4と同等のスペックになりました。
高精細なディスプレイに、前面と背面についた2つのカメラ。
電話機能はないですが、iPhone4よりも薄く軽くなりました。
フラッシュもついてないみたいですね。


あと僕が気になるのはiPod nano。
デザインがめちゃくちゃ良くておしゃれ!
持ってるだけで嬉しくなりそうですね。
マルチタッチで小さなiPhoneみたいで操作性も良さそう。

たとえ必要じゃなくても欲しくなるってのがアップルの製品かも。


さて、発表されたばかりの新製品の数々ですが、
BIGLOBE高速モバイルWiMAXに申し込むと
iPod touchをもれなく貰えるキャンペーンが始まりました!


実にタイムリーですね。
これは担当者の努力の跡がうかがえます。

WiMAXを使えばiPod touchを持って出かけても
いつでもインターネットにつなげて使えるので相性ばっちり。

iPod touchに非常に興味があり、
高速モバイル通信にも興味がある方はこの機会に是非!
是非この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか?

入籍1周年

結婚記念日は来月。
石塚です。

昨年入籍してからちょうど一年が経ちました。

もともと付き合い始めたのが9/1だったので、
入籍もその日にしようと決めていたのですが、
結婚式が10月なのでその少し前と言うのも
ちょうど良いタイミングでした。

婚姻届をもらいに行ってそれに記入して、
親にも記入してもらって届け出をました。

あっさりと受理されてなんか不思議な感じでした。

出す前は婚姻届を一緒に持って記念撮影もしたりして
その記念撮影の写真は結婚披露宴にも使いましたw

あれからもう1年も経ったという実感はないですが
あわただしかった去年が何だか懐かしいです。


外での食事も考えたのですが、
ささやかながらシャンパンを買って家でお祝いしました。

一年ずつ積み重ねて行きたいですね。

※この5年間一日一記事で書いてきましたが、
 Twitterはリアルタイムに思ったことを、
 ブログは書きたいことをじっくりと書くと住み分けて、
 今後は毎日にこだわらずマイペースで続けていくことにします。

脅威の1日リリース「ついっぷる for iPad Ver.1.50」

iPadあまり活用できてません。
石塚です。

金曜日に「ついっぷる for iPad Ver.1.50」を
アップルに申請したのですが、
なんとたった一日後の土曜日にリリースされました。

今までリリースまで1週間から10日間ほどかかってたんですが、
まさか1日でリリースされるとは思ってもみませんでした。

ダウンロードはこちら

土曜日は浅草サンバカーニバルを見に出かけていたのですが、
ツイッターで「ついっぷる for iPad」についてのツイートを検索
していたところ「アップデート完了!」みたいなツイートを発見。

アップデート?久しぶりにAppStoreを覗いた人かな?
でももしや?と思いつつiPhoneからアップルへの申請
ステータスを確認してみたところ「Ready for Sale」、
つまりリリース中のステータスになってました。

本当に1日でリリースされたのかにわかには信じられなかったので、
ユーザさんに「もしかしてもうVer.1.50リリースされました?」と聞いて
みたところ確かにリリースされている様子。

それを確認してから自信を持ってリリースされましたと告知。

たまたま早かったのかなあ。。
毎回これぐらいの速さでリリースされたらすばらしいんですけどね。

さてVer.1.50の機能強化内容は以下の通り。
より使いやすくなったのでiPadをお持ちの方は使ってみてください。
---------------
●機能追加
・ユニバーサル対応
 -iPadの言語を日本語以外に設定すると英語表記に
・ツイート作成時にフォロー一覧からMention送信相手選択
・位置情報の表示、投稿対応

●ユーザビリティの改善
・文字サイズ変更対応
・デコレーションツイートの表示対応
・プロフィールの編集に対応
・他人のプロフィール上で、自分をフォローしているかどうかの表示対応
・自動更新間隔を選ぶ際のステップを軽減

●バグ修正
・自動更新の更新間隔を変更しても保存されない問題修正
---------------

原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2010

来年こそは高円寺阿波踊り。
石塚です。

毎年恒例表参道元氣祭スーパーよさこい2010に行ってきました。
今年も最前線に座って最初から最後まで見てきました。

ステージではなく表参道アベニューです。


元気はつらつ。


高校生軍団です。
若い!


中にはこういうおふざけもあります。


こ、これは反則です( ̄□ ̄;)!!
おしゃぶりしながらよさこいって
かわいすぎるでしょ(;´д`)

長年通ってますがこんなの初めて見ました。


力強いですね。


男性は旗を持ったり
纏を持ったりしている姿がかっこいいです。


元気一杯ですごく楽しそう。


この笠をかぶった姿も格好良いですよね。


楽しむっきゃないって感じ。


良い表情です。


小さな子がお面かぶってます!
手の感じがかわいい!


彼女も素敵でした。


踊っているときは表情がポイントですね。


小さな子の真剣な眼差し。
負けてられません。

今年も元気一杯の踊りを見続けた4時間ちょい。
疲れたけど元気がたくさんもらえました。

さあ明日からも頑張ろう。

今回見た場所はこちら。

第30回浅草サンバカーニバル

平主任カーニバル。
石塚です。

今年の夏も間もなく終わり。
夏休み最後の週末はお祭り三昧です。

本日東京では、浅草にて浅草サンバカーニバル
高円寺にて高円寺阿波踊り、表参道にて表参道スーパーよさこい
と踊りイベントが同時に行われてます。
※もっと他にもローカルでいろいろあると思いますが

とりあえず僕は毎年恒例の
浅草サンバカーニバルと表参道スーパーよさこいに行くことに。
高円寺も行ったことないので一度行こうかと思ったけど
余裕が出来たらってことで。

とりあえず浅草サンバカーニバルへ!
昨年行ったときの記事はこちら


今回はパレード開始の30分前ぐらいに行ったので、
混雑する観客の中に入り込む隙が全然なくて、
かなり後ろのほうからカメラを向けるしかなく、
しかも一眼レフのズーム出来ない方のレンズのみしか
持って行かなかったので全然アップで撮れせんでした。

あーLumixの光学18倍ズーム機がどんなに便利だったことか(;´д`)


とりあえず日本人ダンサーはほっておいて、
今年も黒人ダンサーに注目です。
やっぱこういう衣装が一番似合う!


白人ダンサーも問題なっさブル。


初々しい感じですごくかわいらしいダンサーさんでした。


こういう衣装をがっつり着込んで
男性とペアで踊るのも恒例です。


これは何だかよくわからなかったのですが、
頭の上に苺に見えるプチプチを乗っけて、
ショートケーキのようになってました。


ここからちょっと場所を変えたのですが、
90度に曲がった道沿いに見て、
ダンサーが日陰にならない場所に移動。

もちろん日本人も元気に踊ってます。


とはいえ僕はやっぱり外人さんに注目です。
てへ。


これはエジプトを模した軍団。


日本人の集団サンバ。
普通の衣装を着る人も多いですが、
各チームやはりサンバの衣装を着てる人は必ず何人かいます。


これは、、なんだろう?
セーラームーンかと思いましたがセーラー服じゃないなあ。
なんか星が飛び出てました。


そしてこれは宇宙をテーマにして、
宇宙服みたいなのを着て踊ってた軍団のメイン車。
センスが良いのやら悪いのやら(笑)


日本のお姉さんが飛び跳ねてました。
がんばれ。


そしてこのパレードを見て会場を後にしました。
猛暑の中汗だくでムンムンで非常に大変でした。
もっと見やすい環境を作って欲しいなあ。

100円で生ビール飲み放題の店

平主任放題。
石塚です。

今週も終わったーって気分の金曜日。
帰りに飲んで帰ろうと思って
家の方角に向かいながら店を探したのですが、
モルツ生何倍飲んでも100円と言う店を発見。

家からも近いしこれは良いと思ってその店へ。
僕が4杯、奥さんが2杯飲みましたが合計600円。
やっぱり安っ( ̄□ ̄;)!!

高い店なら一杯飲むだけで600円以上するとこありますよね。
おかげで一人2000円も行きませんでした♪

しかもこの店なかなか良心的。

最初のオーダーを取りに来た店員さんが、
会員になられてますか?と聞いてきたので、
会員じゃないと伝えるといろいろ説明してくれました。

315円の会員になると
日によって割引率は違うけどどの料理も結構安くなるみたい。
金曜日はあまり割引にならないみたいなんですが、
普通の平日とかだとどの料理も半額になるとか結構お得。

今回会員になった方が安くなるのかどうか分からなかったのですが、
とりあえず会計のときに、その場で会員になった場合の価格と
会員にならなかった場合の両方の価格をお出ししますので、
その場で判断してくださいとのこと。

なんて良心的やねん(T-T)
僕が飲み屋をやるならこういうサービスにしたいと思ってた通りのお店。

特別な割引があったり、飲み放題にするかしないか選べるような場合に、
結果的に安い計算方法を自動適用して欲しいと思ってるんですよね。
今回それに近い説明を受けた気がしてちょっと気分が良くなりました。

料理はあまりボリュームがなくてこんなもんかなあという感じでしたが、
ビール100円だったことと待遇が良かったのでちょっと満足。
また行こうかな。

何か特許を考えて

東京特許許可局。
石塚です。

普段からいろいろサービスを作っている中で、
何か特許を出してって話が上から降ってきます。

もちろん特許は出来るだけたくさん出せたほうがいいのですが、
何か特許を、と言われて考えても出しにくいもんですよね(-"-;)

とは言うものの僕から何か出すことになったので、
モノコレの今後やりたいと思っている内容から
特許にできそうな内容を考えてみました!

今日は考えた内容を弁理士の方に説明。
やりたいと思った内容はかなり伝わって
そこそこ良い感じで話が進みそうな感触でした。

特許の届出がうまく行って、
さらにこの特許の内容をサービスに実装できると
結構面白いサービスになると思うんですよねー。

早くモノコレを次のステージにもって行きたいなあ。
まだまだブレイクしなくて悶々とする日々です。

久々の休暇

リラックマ。
石塚です。

本日は久しぶりに休暇。
iPhoneの予約で半休を何度か取ったのを除けば
丸一日休んだ休暇は今期初かも。

有休が余りすぎてるので
そろそろ計画的に消化しないと
昨年度のように有休が何日か消失してしまうかも(^。^;)

さて今日は久しぶりにゆっくり起床。
11時まで寝てました。

普段平日も睡眠時間が少なく、
土日も何かにおわれるように過ごしているので、
こんなにゆっくりした寝起きは久しぶりかも。
良い感じ。

ちょっとだけ買い物に出たのですが、
すぐに家に帰ってからはたまってたブログを消化して、
平日しかなかなか電話できない手続きを済ませました。

ここからさて何か映画を見に行ったり、
何年かぶりに秋葉原に買い物でも行こうかなあ
なんて思いを馳せていたのですが今日は取りやめ。

もうこの際引きこもってゆっくりする作戦に出ました。
そしてそのうち考えなきゃと思っていた旅行の予定を考えることに。
ちょこちょこガイド本見てましたがやっと計画が少し進んだ感じ。

久しぶりにゆっくり過ごせて良い一日になりました。
今までと時間の流れが違う感じで気持ちがリラックスできました。
一ヶ月ぐらいこんな感じで過ごしてもいいかも♪

「モノコレ for iPhone」がTwitter IDで利用可能に

Twittrまみれ。
石塚です。

先日パソコン版のモノコレがTwitter IDに対応しましたが、
ようやくiPhone版のモノコレもTwitter IDに対応しましたヽ(´ー`)ノ

パソコン版のモノコレはこちら
「モノコレ for iPhone」の紹介ブログはこちら

これで、Twitter IDで利用登録した方も、
家のパソコンでも出かけている最中でも
いつでもどこでも所有品を管理できます。

ようやく人に薦めやすいサービスになったなあという感じ(笑)

もうちょっとサービス内容に改善すべきところがあるのと
対応ジャンルが少ないので増やしていこうかと思います。

iPhoneないからつながり機能も利用できるようになっていて、
同じ所有品を持つ人が自然とつながるようになっています。
趣味の合いそうな人の本棚を覗いて新しい発見があるといいですね。

先日、元BIGLOBEの先輩で、
しばらくオーストラリアで働いていた方と飲みに行ったのですが、
BIGLOBEの出すiPhoneアプリには注目しているらしく、
既にモノコレも利用されていたのにびっくりw(゜o゜)w

もっとこうして欲しいとかあれこれ要望いただいちゃいましたw


iPhoneアプリがTwitter IDに対応したのと同時に
130名の方にAmazonギフト券が当たるキャンペーンも開始しましたので、
是非この機会に使ってみてください。

「ちょんまげぷりん」鑑賞

ちょんまげ平主任。
石塚です。

映画「ちょんまげぷりん」見てきました。
錦戸亮さん、ともさかりえさん主演です。

この映画は、江戸時代の侍である木島安兵衛が
現代にタイムスリップしてきて巻き起こす物語です。

古風で骨太な考えを持つ侍と一緒に生活することで
現代人が大切なものに気づかされるという内容だろうと
思って見に行ったのですが、まあだいたいそんな感じ。
基本的に僕の好きな種類の映画です。

なかなか面白かったです。

話が始まってシングルマザーで一人息子と暮らす
ともさかりえの家にやってきた木島ですが、
女性が働くことにまずびっくりした様子。

男が働き、女は家を守るもの!と言うのが
江戸時代では当然の考え方。
まあそらそうでしょうね。

ところが、この時代では女性も働くと知って、
その考え方をあっさり吸収しちゃうところがすごい。
そして家事を引き受けると言う展開( ̄□ ̄;)
何たる臨機応変ぶりでしょう。

そしてさすが侍と言うべきか、
完璧すぎるぐらいに家事をこなすこなす。
そこからケーキも上手に作る、プリンも上手に作る、
だから映画のタイトルはちょんまげぷりんに。

ちょっと展開がおいおいって方向に流れつつも
やはり基本的に楽しめる映画になってます。
感動も出来ますし、会場でおおなきしてる人もいたかも。

ともさかりえはそんなに好きじゃないんですが、
母っぷり結構似合うと思うんですよねー。
錦戸さんも侍顔だしちょうど良い配役。

僕が最近俳優として注目しているのが
(元?)お笑い芸人堀部さんだったりします。
結構いろんな映画やドラマで、
彼ならではの役をこなしてる気がします。
良い味出す役者さんになってきてますね。

キングオブコメディの今野さんも出てて
確かに彼らしい役柄を演じてました。

客層は若い女性が友達同士で来てる感じで
錦戸君ファンが多く見に来てるっぽかったですが、
普通に気楽に楽しめる娯楽作品と言う感じです。
公開からしばらく経ってますが結構満席でした。

映画見る時間がふとできたら見ても良い映画かも。

献血149回目

献血ちゃんファン。
石塚です。

今日も献血に行ってきました。
149回目です。
あと1回で200回達成までの折り返し。


今日は献血メールクラブのポイント提示で
献血ちゃんぬいぐるみをもらいましたヽ(´ー`)ノ

やったー!ずっと欲しかったんですよ。
あの献血ちゃんのぬいぐるみ。
えっ?知らない?( ̄□ ̄;)!!

PocketSheepS「せめて、またあの花が香るまで」鑑賞

せめて、平主任。
石塚です。

いつも見ている劇団
PocketSheepSの第7回公演
「せめて、またあの花が香るまで」という舞台を見てきました。


第1回から毎回見ている劇団なのですが、
前回の第6回公演だけ用事と重なって見られず。
久しぶりに見る彼らの舞台でした。

と言っても今回はおなじみのメンバーは少なかったかも。
現在キャラメルボックス所属の鍛冶本さんが出てたのが嬉しかった!
そして以前劇団員だった五十嵐志さんも久しぶり。

今回も第5回公演に続き時代劇。
第5回は二人の体が入れ替わると言うフェイス/オフ的な物語でしたが、
今回は幽霊になった侍が他の人の体を使って舞い戻ると言う物語。

やはりこの劇団は普通のストーリーでは飽き足らず、
何かしら不思議な現象を足してくる傾向にあるようです(笑)
まあその要素のおかげで楽しくなることが多いんですけどね。

今回も話は面白く最後のほうは盛り上がって結構感動したりも。

しかし台詞の間違いがやたら多くて現実に戻る場面がしばしば。
うーん毎回思うがそこがもったいないなあ。

死んだ彦馬の生前の行動の動機とかもうちょっと知りたかったかなあ。
良い人っぽいのに結局悪党の仲間になったのは理由なし?
桜がかわいそうでそこから改心したのかな?

そんな中でも劇団キャラメルボックスから応援に来ていた
死神役の井上麻美子さんと、寅之助役の鍛冶本大樹さんは
長台詞も多いのに全く詰まることなく演技もうまかった。
やっぱりキャラメルボックスはすごいのかも。

井上麻美子さんは今回出てなかったですが、
北澤彩子さんにキャラクター的にも演技も似てたかも。

演劇集団キャラメルボックスは要チェックだな。
上川隆也さんが好きだったのだが退団されたのかー。

「ついっぷる for iPhone」検討中

自分が一番のユーザ。
石塚です。

パソコン版、携帯版、iPad版のついっぷるが出揃いましたが、
あとはAndroid版とiPhone版ってとこですかね。
えっ?Windows mobileも?

iPhone版は既にたくさんのアプリケーションが出ているので
それらより優位に立つのは難しいと思っているのですが、
基本的に既に出ているアプリに倣って使いやすいものにした上で
もろもろ差別化要素を入れたいと思ってます。

差別化要因としては、日本語のHOT!キーワードや、
特定ユーザの一時非表示、ついっぷるフォトとの連動の他、
もう少し何か入れられないかなあと頭を悩ませています。

とりあえずiPhoneからもついっぷるフォトにアップできることで、
ついっぷるシリーズ全体での連動感は高まるかな。

iPadユーザの方にどんなiPhoneアプリが欲しいかとか
表示について質問してみるといろいろ返事も返ってきて、
心強い味方がいる感じで頼もしいです。
まあ全員が同じベクトルではないのでどういう仕様にするかは
我々次第ですけどね。

でもまあいつかユーザの手に届くことを思いながら
検討する段階っていうのも一番楽しい時期かもしれません。

機能強化時に超えるべき難関

最近もろもろ忙しい。。
石塚です。

担当サービスで大きな機能強化をするときに、
結構面倒な会議があるんですよね。

どういう機能強化内容で、新たにどういう通信が発生し、
それによる負荷は大丈夫か、外部サービスが止まるどうなるのか、
もしIDが盗まれた場合はどうなるのか?iPhoneを落とした場合は?
など総合的に問題がないのかあれこれつっこまれまくります。

もちろん事前にあまり突っ込まれないように準備して
当日も詳細に説明しても、どんな些細なことも見逃さない
鋭い目で細かいところを突っ込まれまくり。

会議が終わるとちょっと凹んでることが多いですww

事前準備も面倒ですが、当日の会議も大変
そして会議が終わった後の指摘事項への対応も大変。

まあそんな会議を乗り越えて
これからもサービス機能強化して行くんですけどね。
がんばります。

あなたにも話しかけてくれるかも、森のからみ隊が始まったよー

遊んでもらい隊。
石塚です。

ついっぷるのキャンペーンで、
森のからみ隊」って言うのが始まりました。


これは森の動物たちが
ついっぷるユーザーと交流を持って楽しませると言うもの。

ツイッターの面白さって言うのは、
人から話しかけられたり交流したりすると
さらに実感できるものだと言う考えのから、
どんどん話しかけるキャラクターを用意しようと言うことになりました。

それがなんと森のからみ隊!


メイプル/maple


メラニー/melani


ローズ/Rose


ウィル/Will


ベッカー/becker

それぞれ特徴あるツイートして楽しませてくれるので、
気に入ったのがあったらこちらから絡んでみてはいかがですか?

乗車した路線を塗りつぶせ!「乗り鉄プラス」リリース

何鉄でもないですが。
石塚です。

乗り鉄(乗ること自体を目的とした鉄道旅行を行う鉄道ファン)には
たまらないiPhone用アプリがリリースされました。
その名も「乗り鉄プラス」。
日本全国の鉄道乗車履歴を手軽に管理できるアプリケーションです。


自分が乗った路線を地図上で塗りつぶして行き
制覇していくことが出来ます。

そして記録をWebで公開できるのも嬉しいですし、
Twitterと連動しているのでダダ漏れ可能。
良い感じです。

詳しいアプリケーションの紹介は
プレスリリース
公式ページ
を見てもらったほうが早いです。


そして動画も見てもらうといいかも。

やはりこのアプリを使うからには
全ての路線を塗りつぶすことが目標になるでしょうね。

僕も基本的に何かを制覇していったり、
自分の活動を記録していったりといった行動は好き。
そしてあえてそれを公開した方が得なことが多いと思っています。

所有品はモノコレで管理していますし、
見た映画はこちらで記録してます。
他には海外旅行に行ったことのある国を
塗りつぶしていったりとかしてます。

ケータイ国盗り合戦とかコロプラとかも
同じようなものかもしれませんよね。

鉄道の路線制覇と言うのも好きな人多いかもしれませんね。
このアプリは良い具合にこだわって作られているのでお勧めです!

細かい事言うと実際に降りた駅、通過しただけの駅とか
そういうのも管理したい人もいるかもしれません。
でもわざわざ降りるの大変か、、、

興味のある方は是非使ってみてください。

2回目の富士登山 後編

まだまだ元気。
石塚です。

午前1時にむくりと起きて、
いよいよ夜間登山に出発です。

宿から外に出てみてまずびっくり。
きらびやかな満天の星。
真っ暗な空の中にびっしりと明るさの違う星が光ってます。

なんか分かる正座はないかなあと探したところ、
オリオン座だけは確認できました。
冬の星座ですけどね。

大体2時ごろに出発です。


さて、深夜2時とはいえみんな目的は同じなので人いっぱい。
一緒に登る同士です。


本八合目の江戸屋に2時50分ぐらいに到着です。
標高は3400メートル。

頂上まではまだまだです。
夜明けが5時ぐらいなのでそれまでに着くのが目標です。

人は多すぎて思ったほどのペースでは歩けないのですが、
深夜登山って何だか新鮮でわくわくするんですよね。

俺何やってんだろって客観的におかしく思ったりもしながら
真っ暗な中懐中電灯の明かりを頼りにひたすら登る。

そして都会の昼間よりも混雑している山道。
なんか不思議でいろんな感情が沸いてきます。


しばらく歩いてこちらが八合五勺にある御来光館。
実は1回目の富士登山では、本六合目から夜間登山を始めて
この御来光館の場所で夜明けを迎えました。

今回はまだまだ上に登ります。
時刻は3時15分。
標高3450メートルです。


この写真はフラッシュなしでぶれぶれ写真なんですが、
そのぶれ加減から何だか熱気を感じるなあと思って掲載。

さてしばらく歩いていて九合目の鳥居も過ぎて
あと少しと言うところなのですが渋滞がひどくて
思うように前に進まない。

とうとう夜明けの時間がやってきてしまいました。
あー頂上にたどり着けないままか、、、

とりあえず道をそれて腰を下ろして御来光を待つことにしました。



七合目を出発したときには星が輝く良い天気でしたが、
登るほどガスがかかって視界が悪くなっていました。
これは御来光見るのは無理だなと言う感じ。

そして撮れた写真はこれが精一杯。
以前が晴天で超綺麗な御来光が見られただけに残念┐('~`;)┌


さてまともな御来光が見られなかった後、
さらに頂上目指して歩きました。
相変わらず渋滞中。。


そしてとうとう頂上に到着ですヽ(´ー`)ノ
時刻は6時10分。
標高3776メートル。
夜間登山のでの疲れはほとんどありません。


とりあえずここの写真も撮らないとね。

頂上では、豚汁を飲みながら
見晴館でもらったおにぎりを食べました。
意外に量が多かった。

他には守りを買ったり、
日付入りのキーホルダーを買ったりしてみました。

せっかく登ったのに降りるのはもったいないですが、
下山開始です。


降り始めるとなんだか天気も良くなってきて
すごく綺麗な景色が広がります。


完全に雲の上。


何もない道をジグザグに降りていきます。


いろんな格好の人がいます。


こちらは砂走り。
やわらかい砂の上を滑るように一気に降りていきます。


そしてとうとうゴーーーーール!
いやー疲れました(;´д`)
疲れたけど満足です♪


こちらはGPSロガーで撮った位置情報を写真に付加して
iPadに入れたところをキャプチャした画像。
綺麗に赤いピンが並んでます。


もう少しアップにするとここんな感じです。
位置情報つきで写真を管理するの楽しいなあ。

また一つ良い思い出が出来ました。
御来光が確実に見られるならもう一度登ってもいいかもなあ。

富士山はこちら。

2回目の富士登山 前編

山小屋がちゃんと布団もあって快適だった。
石塚です。

この土日に富士山に登ってきました!
4年ぶりの2度目の挑戦です。


2回目なので別のルートで登るべきだったのかもしれませんが、
いろいろ考えて今回も前回と同じ須走口からのルートで登りました。

前回は会社の先輩たちと登りましたが今回は奥さんと一緒。
登り始めの標高は2000メートル、登山開始は13:10頃です。


このルートだけじゃないのかもしれませんが、
前半は木々のたくさん生い茂った林の中を歩く感じ。
あまり富士山ぽくないんですよね。

歩き始めてすぐに奥さんの弱音発言にちょっと不安に(笑)


しばらく歩くと六合目に到着。
まだまだって感じですがしばし休憩。
体力を回復させました。

こちらの標高は2450メートル。
登り始めから1時間半経って14:40頃。

ここで小学生の男の子が話しかけてきたのですが
「今日はどちらからこられましたか?
 夏休みの自由研究で、富士山にどこから来た人が多いのか調べてます。」
だってヾ(・・;)
うぉーかわいいことやってんじゃん。


途中ソラニンに出てきたマスコットがこんなところに!


このあたりの景色は溶岩ぽい礫だらけの中に
少しだけ緑もあると言った富士山らしい景色が続きます。


そして次の山小屋である本六合目の瀬戸館に到着!
まだまだ登り始めと言う感じですが前回泊まったのはここ。
改めて思うにかなり低いところに泊まったものです。

こちらは標高2700メートル。
登り始めから2時間半の15:40頃です。


本六合目を過ぎてからの景色もなかなかのもの。
結構な斜面なんですよね。
空と斜面が何だか絵になります。


そして七合目に到着。
六合目から七合目が結構長くてしんどかったです。
少し歩いて少し休憩の繰り返し。

標高3090メートル。
とうとう3000メートルを超えました!
登り始めから4時間10分経った17:20に到着です。


そしてさらに歩いて次第に薄暗くなりかけた18:40分頃
とうとう1日目の目的地である本七合目に到着ヽ(´ー`)ノ
標高3200メートルです。
登り始めて5時間半が経過しています。

いやーかなり疲れました(;´д`)
以前泊まった瀬戸館から3時間歩いてますが、
前回はこの道のりも真っ暗闇の中で歩いたんですよねー。
こんな景色だったんですね(笑)

一日目の明るいうちにここまで登れて
今回はずいぶん気持ちが楽です。


本七合目にある見晴館という山小屋でしばらく休憩して、
夜中の1時ごろ出発して御来光を山頂で見る予定です。

山小屋は早めに動かないと全然予約がとれないのですが、
今回結構遅めに思いつきで電話をしたらたまたまキャンセル
があったみたいで偶然予約できたんですよね(笑)

こちらに泊まって夕食を食べている際に、
隣に座っていた父と娘の親子と話しました。

お父さんは山登りも趣味で4回目の富士山らしく、
子供が出来てからはしばらく山に登ってなかったらしいのですが、
娘さんが大きくなり(大学卒業ぐらい?)、
富士山には一度登ってみたいと言うことで
今回娘さんと一緒に2人で登られているのだとか。

いやー一緒に富士山登るなんて仲の良い親子ですねえ。

もともと6時ぐらいに出発する予定だったみたいなのですが、
僕らと話しているうちにやっぱり御来光見ようかって事で、
1時ぐらいに出発することにしたようです。

20時就寝だったので5時間も寝る時間がありました。
でも全然寝られなくて21時30分ごろから12時ぐらいまで起きてました。
もっとちゃんと寝たかったんですけどね。

眠いと高山病にもなりやすいので、
夜間の登山大丈夫かなあと少し不安でしたが
頂上まではあと2キロで普通に登れば2時間の距離。
まあ大丈夫かな。

1時に起きて2時ごろいよいよ夜間登山出発です。