カムカムミニキーナ「水際パン屋」鑑賞

イケイケイッテキーナ。
石塚です。

今回初めてみる劇団「カムカムミニキーナ」の
水際パン屋」と言う舞台を見てきました。

この劇団は八嶋智人さんらが所属する劇団で、
奥さんの友人が所属している関係で今回見に行きました。

話はバハマのパン屋が舞台。

死んだ父のパン屋を受け継いだ女性店主
を狙って暇な警官が遊びに来る。
よくある風景のようなシーンから始まる。

ただ、一風変わった店員と白天狗、近くにある刑務所の
新署長夫婦の登場で事態が急展開していきます。

タイトル的にもパン屋の話だと思っていたのに
まさか刑務所のシーンとか出てくるとは思ってませんでした。
この刑務所も意外な秘密が!

話は意外な展開も盛りだくさんで一筋縄では行かない内容でしたが、
大笑いするわけでも感動するわけでもなくまあまあと言う感じでした。
もうちょっと盛り上がる内容だったら良かったのになあ。

ただ、やはりプロの劇団なだけあって非常にうまかった。
とちったりする事なく完全に役になりきってる感じ。

一人だけ一箇所とちったところがあったのですが、
そこも役者が演技する上でとちったと言う感じではなく
演じている役の中の人間がとちったように見えたので
全然問題なく見えました。

そして八嶋智人さんと松村武さんの2人のアドリブっぽい
かけあいもさすがと言う感じ。
ここは一部舞台の世界から現実の世界に戻る片鱗も見せながら
どこまでが演技でどこまでがアドリブか分からない掛け合い。
こういうのを入れられるのもプロだなあと感心です。

舞台終了後はお友達に挨拶するため楽屋裏へ。
なんかもうすぐ退団して海外に行くらしいのですが
がんばって欲しいなあ。
向こうのほうに八嶋さんがおられるのも見えました!

とにかく新しい劇団の舞台ってのは新鮮。
これからも新しい劇団にも挑戦しつつ
おなじみの劇団も含めていろいろ行きたいなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック