「バイオハザードIV アフターライフ」鑑賞

アフターワーク。
石塚です。

バイオハザードシリーズの最新作、
バイオハザードIV アフターライフ」を見てきました。
DVD3部作、Blu-Ray3部作を所有しているほど
好きなシリーズ作品です!


壁紙はこちら

この映画はご存知の通り日本の人気ゲーム
バイオハザードの映画化作品なんですが、
今回は日本をたたえて日本のシーンから始まります。

T-ウイルスの世界で最初の感染者を中島美嘉が演じています。
なかなか綺麗なシーンに仕上がっているので冒頭から必見です。
ここは絶賛!

そしてその後はまずはつかみのシーン。
ミラの格好良い活躍シーンを一通り見るのですが、
僕はこのシーンはちょっと失敗じゃないかなあと、、

強さと格好良さを最初にアピールするのは定番ですが、
最初にゾンビを全く出さずに人間と戦うだけ、
しかもほぼ一方的であまり緊張感がないんですよね。
やはり緊張感が伴ってこそひきつけられるってもんでしょ。

映像やシチュエーションはマトリックスそっくり。
何ぼなんでもまねしすぎ。

この冒頭のつかみを見た段階で映画に入り込めず、
今回大丈夫かなあとちょっと不安になりました。

その後もしばらくゾンビが出ない出ない。
面白くなったのはやっぱりゾンビが出始めてからでした。

その後はある程度の緊張感を持って話は進み
今までどおりのバイオシリーズと言う感じ。
そこそこ面白かったです。

でも最後マトリックスだけじゃなくて
M:i-3もパクってた( ̄□ ̄;)!!

やっぱバイオハザードは1と2が
シンプルで普通のゾンビ映画って感じで面白いかなあ。

このシリーズはまだまだ何ぼでも作れそうなので、
一応毎回期待して見に行きますよーヽ(´ー`)ノ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

むっく
2010年09月10日 14:55
バイオハザードIV アフターライフを見てきたのですね。

え~と7月に公開されたのですっけ。

CMを見ました。

DVD3部作、Blu-Ray3部作所有しているのですね。

この作品が好きなのですね。
へえ-日本のゲ-ムが題材だったとは気がつきませんでした。

初めのバイオハザードを見た時も衝撃的でした。

感染が起きてしまった為封鎖された地下深くの研究施設へ突入していく特殊部隊が研究所のシステムの突破しながらゾンビを倒すシ-ンなど、
怖い瀇シ-ンばかり、もうドキドキで目が点になってしまう内容でしたけど、なのでまだ見に行ってません。

まあそういう展開の怖い映画というのも興味はある事はあるのですけど。

むっくは結構リアクション、オ-バ-になってしまいがちで怖いとキャ~とかギャ~とか悲鳴上げてしまいます。

そういう感じで怖い映画を見ていても大丈夫かなっとは思ってしまいます。

この記事へのトラックバック

  • No.233 バイオハザードIV アフターライフ

    Excerpt: 【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archi.. Weblog: 気ままな映画生活 racked: 2010-12-30 00:18