東京国際映画祭「WALL・E/ウォーリー」鑑賞

ジョニー5に似てる。
石塚です。

今年の東京国際映画祭もとうとう終わりました。
僕としては映画祭7本目の映画となる
WALL・E/ウォーリー」で終了です。
公開は12月5日です。

この映画はロボットが主役のフルCGアニメ。
DISNEY×PIXARのコンビです。

もともとロボットが大好きで研究もしていた僕ですが、
この映画はとにかくロボットが可愛く描かれて
それだけでも十分楽しめます。

特に主役のウォーリーはロボットなのに表情豊かで
感情が動きやカメラの傾き具合など細かいところで
しっかり表現されています。

もちろんもう一体の白いロボットイヴも可愛いです。
そして普段嫌われるあの虫も可愛く描かれてます(笑)

ストーリーはシンプルでセリフも少ないのに話はおもしろくて、
CGの美しさやロボットのしぐさも堪能できて非常に良かったです。
メッセージ性もあってとにかくうまくできている作品。

超お勧めです。

トラックバックいただきました。
soramove

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Clife 11月号 映画鑑賞券プレゼント

    Excerpt: はがき懸賞:抽選で40組80名様 映画「ウォーリー」鑑賞券プレゼント! Weblog: はがきによる懸賞情報 racked: 2008-10-28 12:50
  • 「ウォーリー /WALL・E」700年間ひとりぼっち

    Excerpt: 「ウォーリー /WALL・E」★★★☆ アンドリュー・スタントン 監督、アメリカ、103分、2008年 宇宙へ脱出した人間に 置き去りにされたゴミ処理ロボットのウォーリーは お気に.. Weblog: soramove racked: 2008-12-13 20:07