BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士山登山その3

<<   作成日時 : 2006/08/07 21:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

そうそう6人で登りました。
石塚です。

さてさて御来光を無事拝めて
遅れていたチームとも一旦合流して、
再び頂上目指して歩き始めました。

ここからはまた一段と険しい急勾配。
ここまでの登山とまた趣が変わってきました。


近くに見えるのが九合目の鳥居。
頂上ももう手の届くところに見えてきました!
でもこのあたりは人だらけの大渋滞です。

今まで一度も富士山に登ったことはありませんでしたが、
僕の知らないところでこんなにも多くの人たちが
毎年富士山に登っていたんだなあと思うと感慨深かったです。


またして向こうのほうに下山の人たちが見えましたが、
45度はあるかと思う急勾配に水平の雲海。
富士山ならではの景色ですね。

普段運動してない割には体力も気力も十分で、
頂上までほとんど普段の地上と同じ感覚で登れて、
不思議なぐらいほとんど疲れはなかったです。

と言っても実は八合五勺で御来光を見た後
長めに休んだあたりからちょっと頭痛を感じてました。

この後も休憩する度に痛みが増したので、
僕の場合は休憩しない方が良いかもという感じはあったんです。
体はまったく疲れてないんですけどね〜。

頂上はもうすぐですが、九合目を過ぎたあたりで、
割と元気チームと休憩を取りながらゆっくり登るチームに分かれました。
僕は休憩取ると調子悪くなりそうだったのでもちろん元気チーム。

そしてまもなく頂上直前の最後の鳥居に到着!
みんな感動です。

もちろん彼も感動しています(笑)

最後の鳥居はみんなでそろってからくぐろうということになったので、
しばらく鳥居の前で休憩
先に到着した4人で残りの2人を待ちました。


彼も心配そうに下界を見つめます。

そして2時間30分ほど待ってとうとう残りの2人がやってきました!
かなり辛そうだったので登れるかどうかも心配していたのですが、
気力で少しずつ足を前に運び、無事最後まで登りきりました。
これにはかなり感動しました(T_T)


これが富士山頂に上りきった証拠!
かなりの達成感がありましたヽ(´ー`)ノ

でもこの休憩の間に逆に僕の体調は最悪に。
やはり僕には休憩が命取りだったようです。
頂上では頭痛がひどくて気持ち悪くて食欲もない。
感動しつつもこのクライマックスで体調は最悪でした。

実はなんとBIGLOBEで一緒に働いている女の子のお姉さんが
この富士山頂で働いているという情報を聞いていたので、
店の人に聞きまわりながらお姉さんを探してみましたがあっさり2件目で発見。

聞くところによると富士登山の期間はずっと山頂にいるらしいです。
だから後1ヶ月ぐらいはずっとこのまま山頂暮らし。
すごいですね。


お姉さんとも無事記念撮影を終え
火口の写真も撮ったのであとは下山を残すのみ。

達成感があるので今から下山かと思うとみんな憂鬱。
しかも僕は頭痛がひどくなってたしかなりげんなり(;´д`)

で実際におり始めてまたびっくり。
砂利のような砂のような道を滑りながら降りる道が延々続くんです。
といってもずっと滑り続けるのが何時間か続くので飽きる飽きる。
砂埃もひどいしね。

とにかくこんな経験は初めてです。
富士山には登りも下りも驚かされっぱなしです。

途中スキーとかスケートをしている感覚になってからは
ちょっと面白くなりましたけどね♪

帰りは3時間半ぐらいで降りたのですが、
もうそろそろ終わりかなと思ってからが長い長い。
下りも結構疲れました。

でもこの富士山登山の経験は本当にいい経験になりました。
一緒に行った仲間にも感謝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ、この季節、こんなに人がいるのですね!いや、ほんとお疲れ様でした。
なんだか、みんなが背負っている水色のものが、みんな「BIGLOBEビーチボール君」のような気が…(^_^;)
途中の写真は少し空気は抜け気味みたいだけれど、やはり、頂上でまんまるぱんぱんになったのかな?よくスナック菓子の袋がぱんぱんになるのTVで見ますよね。
それにしても、変わったばかりのロゴのよい宣伝になったでしょう!
kuemama。
2006/08/07 21:42
とってもお待たせしちゃってごめんね。
頂上まで行けたのは、みんながいたおかげです。
どうもありがとう。
そうそう、ヘトヘトになっている時
BIGLOBE君が風に揺られている姿を下から眺め
とっても元気付けられてました。

1/6です・aki
2006/08/07 22:28
すごい。ホントに登ったんですね〜。いつかは登ろうと思ってますが、予定は未定。。
すごい。いい体験しましたね〜。
やすお
2006/08/08 11:32
>kuemama。さん
そうなんですこんなに人がいるんですよ!(;´Д`)

ビーチボールは上に行くほど膨らんでくると思って
わざとへこませ気味にして登ってました。
頂上ではうまくパンパンとまでいかないので自分で空気入れてます。
帰りはパンパンで降りてきましたがやはり下に来るとへこんでましたね。
いい宣伝になりましたヽ(´ー`)ノ

>akiさん
どうもお疲れ様でした。
一緒に頂上まで行けてよかったですね〜。
感動でした。

>やすおさん
登りました〜。
やすおさんも是非登ってください!
石塚@BIGLOBE
2006/08/16 01:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

富士山登山その3 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる