BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年映画年間ベスト10

<<   作成日時 : 2010/12/31 23:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 1

2011年も良い映画が観られますように。
石塚です。

今年2010年公開映画で劇場で見たのは57本。
ここ10年で一番少なかったかも。

面白いと思われる作品をかなり見逃していて、
ミニシアター係映画はほとんど見ていない状態なので
わざわざマイベスト10を発表するのも申し訳ないのですが、
一応今年もまとめておきます!

●2010年映画年間ベスト10

特別賞
さらば愛しの大統領 
特別賞からの発表です。
この映画かなり気に入ってるのですが
ベスト10に入れるかどうかと言うと入れにくいので特別賞。
長いコントを見ているような映画なのですが、
意外な伏兵が良い感じに活躍しているところがナイス。
下手な映画よりは何倍も楽しめる作品になっててお勧め。

第10位
孤高のメス
最初「9<ナイン> 〜9番目の奇妙な人形〜」を
10位にしていたのですがこちらにチェンジ。
映像が地味ながらもストーリーと演出は抜群。
感動して涙を一杯流しました。

第9位
デイブレイカー
この映画は設定が面白い映画。
元人間のヴァンパイアが世界を支配していると言う設定で、
知性があり普通に人間と同じ姿で人間と同じような日常を過ごす。
ヴァンパイアになりたくない人間が少数派として逃げ回る。
そんな逆転世界で繰り広げられるドラマに非常に惹かれました。
イーサンホークがとても好感の持てる役で見た目も若く魅力的。

第8位
書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−
書道甲子園ってどうなのよって思っていたのですが、
意外にも感動してしまった本作。
最初から最後まで飽きずに楽しめました。
アンジェラ・アキさんの手紙の使われ方も非常に良かった!

第7位
キック・アス
すごい力を持つわけでもないのにヒーローに憧れる
主人公がキック・アスというヒーローにコスプレ変身。
さらに幼いころより鍛えられている少女ヒットガールと
その父ビッグダディが登場して映画を盛り上げます。

ヒットガールの幼いながらも超絶アクション連発と
プロ意識の高い行動と節操のない武器の使用、
そして主人公とのコラボが楽しい。

第6位
マイレージ、マイライフ
リストラ宣告人として毎日全米を飛行機で飛び回る主人公。
1000万マイルを貯めることと言う寂しさ漂う目標を持つ。
そんな彼が2人の女性との出会いをきっかけに
人生観が変わる物語。
やはり人との付き合いがあってこその人生ですよね。
めちゃくちゃ気に入った映画でした。

第5位
ボックス!
リンかけ世代の僕としてはストーリーがマジ好み。
ボクシングドラマに求めたいたくさんの要素が詰まってました。
演出面でもっともっと工夫が出来そうな余地があるにも
関わらず非常に満足できた作品。

第4位
バーレスク
年末に見た作品ですがめちゃくちゃ良かったです。
ベタながらも楽しめる基本ストーリーに
圧倒的な歌と踊りの大迫力が重なり感動的。
ずーっと見ていたくなるような気持ち良い映画でした。

第3位
おにいちゃんのハナビ
前評判通り非常に感動。
妹に引っ張られて再生していく引きこもりの兄の話。
妹が白血病なのですが、病気によるお涙頂戴だけではなく、
兄妹としての関係性の方が強く描かれていたのがより気に入った点。
これも兄の人生観が変わると言う点で僕の好きなジャンル。
元気娘谷村美月さんと高良健吾さんの演技がGood。

第2位
告白
試写会と劇場で2回鑑賞し、その間で原作も読破。
思っていた話をどんどん裏切るストーリー展開に魅了され、
ストーリーの良さもさることながら超感覚の映像表現にやられました。
静かでスローモーな演出の中にすごい迫力が見え隠れして目が離せない。
非常に完成度が高い作品だと思います。
ストーリーはほぼ同じなのですが、映画が小説を超えていたように思います。

第1位
インセプション
今年の1位はやはりこれかな。
矛盾と言うか疑問が数多くありながらも満足できた映画。

夢の中でまた夢を見ることで多重階層の夢が発生する事と、
夢の中の経過時間が実際の経過時間よりも長いという設定が
抜群に面白い映画に仕上げる要素になっていたと思います。
クリストファーノーラン監督天晴れヽ(´ー`)ノ

さてさて来年は今年よりはたくさんの映画を見たいなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画:2010年のまとめです
 今年の新作映画鑑賞実績は75本。約5日に1本の計算です。  今年2010年に見た映画のタイトルと評価、トラックバック(TB)を頂いた数と、アクセス数(PV)を一覧にしてみました。 ...続きを見る
よしなしごと
2011/01/02 03:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私は、46作品でした。
インセプションを劇場で見損ねたのが、とても悔やまれます(>_<)
ミニシアターが次々閉館するのが、寂しいですね・・・。
素甘
2011/01/02 20:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

2010年映画年間ベスト10 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる