BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS PocketSheepS「月影に、誰よりも君のそばにいる」鑑賞

<<   作成日時 : 2009/05/10 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

最終回に当日駆け込み。
石塚です。

毎度おなじみの劇団
PocketSheepSの第5回公演
「月影に、誰よりも君のそばにいる」という舞台を見てきました。



いやー実にすばらしい舞台でしたヽ(´ー`)ノ
なんといっても脚本がすごく良く出来ていて演出もうまかった。

今回の舞台は時代劇なのですが、
高貴な生まれの中育ってきた主人公の女剣士と
危険な場所に身をおきながら自らの力で
世の中を生き抜いてきた男剣士が主人公。

陰陽師らの秘術が入り乱れ、なんとこの2人の魂が
途中から入れ替わってしまうという物語でした。

フェイス/オフ来たーーーーーーー!!( ̄ー ̄)

僕、ニコラスケイジのフェイス/オフという映画は
アクション映画でダイハードに次いで好きなのですが、
その映画の好きな要素がふんだんに詰まっていて非常に面白かったです。

悪の一味に身をおくこととなる正義の心を持った女剣士。
悪者も生きていくために必死なんだということに気づくのですが、
物語としては僕が非常に好きな展開です。

自分の持っている価値観が変わるというのが
人間の成長が伺えて非常に好きな要素なんですよね。
悪の組織の人間の気持ちもわかって仲間意識が生まれる。
なんて素敵なんでしょう。

そして正義の軍団を利用しようとする元男剣士。
彼もまた妹を守るために必死だったのですが気持ちが暴走する。
こちらもフェイス/オフのジョントラボルタの役に近いのですが、
こちらもうまく演じてました。

特に自分が自分の体じゃないと気づいたときの演出はすばらしかった。
何も知らないで見ていただけにすげーって思いました。
他にも、時折心の中の人物に入れ替わったりもして良かった。

役を演じ分ける役者さんも、
表情や声をがらりと変えて実にうまく演じていたのにも感心です。

他にもいい演技してるなーって人がいっぱいで
全体的にすばらしい舞台でした。

また次回楽しみにしてます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもお世話になっております。
演劇集団PocketSheepSの脚本・演出担当、太田です。

毎回ご観劇頂き、誠にありがとうございます。
しかも楽しんでいただけたようで、何よりです。そのために芝居をやっていると、再確認しました。
もっと面白い舞台を作れるよう、精進いたします。

今後ともPocketSheepSを宜しくお願い致します。
太田
2009/05/11 22:29
公演後に、石塚さんのブログを見るのが楽しみになってきている、演劇集団PocketSheepS代表の高橋です。

いつも公演を観に来て頂き、誠にありがとうございます。

これからも楽しく観れるお芝居を創っていきますので、応援宜しくお願いしますっ!!
高橋
2009/05/12 12:43
>太田さん
これからもがんばってください。
今回も斜め前に座っておられたので、
お声掛けしようと思っていたのですが、
終わると同時に出て行かれたため
話しかけられずでした(笑)

>高橋さん
僕もいつも舞台楽しみにしてますが、
逆に楽しみにされるとプレッシャーですね。
これからもがんばってください。
石塚@BIGLOBE
2009/05/15 12:10
「月影に、誰よりも君のそばにいる」というタイトルからして素敵ですね!!

良い舞台を観ると、元気になれますよね。
きりん
2009/05/16 19:43
タイトルもいいですよね。
このタイトル実に内容にマッチしてるのがすごい。
良い舞台見て元気になりましたヽ(´ー`)ノ
石塚@BIGLOBE
2009/05/23 22:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

PocketSheepS「月影に、誰よりも君のそばにいる」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる