BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」鑑賞

<<   作成日時 : 2007/12/02 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

続平主任。
石塚です。

前作を見て大絶賛した僕ですが、
続編も見たかったのですが都合がつかずまだ見られてませんでした。
そしてようやく今日「ALWAYS 続・三丁目の夕日」鑑賞しましたーヽ(´ー`)ノ


壁紙はこちら

前作もすごく良かったですが、今回もめちゃくちゃ良かったです。
何気ない日常もちょっとした出来事も何もかもが魅力的。
このシリーズは安心して見られますね。

今回も前回の流れから続いている茶川(吉岡さん)とヒロミ(小雪さん)の
恋愛の行方や、茶川になついている淳之介君の親権問題などの物語が
繰り広げられます。
吉岡さんのだらしないような頼りないような声が裏返る演技好きだなあ(笑)

しかしなんと言っても今回僕が気に入ったのは、
鈴木オートに居候する女の子の美加ちゃんですね。

お金持ちで贅沢な暮らしをしていた女の子が、
貧乏な家に居候することで覆される価値観。
人間としての成長が感じられて僕が一番映画に求める要素ですね。
いやー見ていて気持ちいいなあヽ(´ー`)ノ

映画館全体がなんとなく暖かい雰囲気に包まれて、
自然とこぼれる楽しそうな笑い声なんかも良い感じ。

こういうのは日本らしい日本の誇れる映画だと言いたいなあ。

トラックバックいただきました。
映画回顧録〜揺さぶられる心〜
つぶやけば明日がくる、といいな
三丁目の夕日 ロマン【映画館(こや)の木戸はあいている】
三丁目の夕日と団塊世代【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】
ひらりん的映画ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
TAKE 68「ALWAYS 続・三丁目の夕日」(試写会にて)
第68回目は「ALWAYS 続・三丁目の夕日」です。 ...続きを見る
映画回顧録〜揺さぶられる心〜
2007/12/02 21:49
オールウェイズ続・三丁目の夕日
今週、私は多用なのですが、今日だけは空いてる! でふと思い立ち地元映画館に見に行ってきました お昼過ぎの二回目 客の入りは三分の一強くらいかな 客層は老婦人率高し。劇場内には、おば〜ちゃんのかほりが充満 予告から、本編に入ってもしばらく、おば〜ちゃま方のおしゃべりが止まず さながら老人会の慰問上映会のようでした ...続きを見る
つぶやけば明日がくる、といいな
2007/12/03 23:22
三丁目の夕日 ロマン【映画館(こや)の木戸はあいている】
三丁目の夕日 懐かしい人たち三丁目の夕日、人人情が伝わる映画でした。DVDと劇場と久しぶりに映画館をはしごした気分です。20代の頃年間400本も映画を見ていた時代の戻った気分です。急にこの映画が見たくなったのは、小雪さんがオーラの泉に出たとき、直感的に本物の女優だと感じたのです。(小雪さんのことは別の機会に書きたいと思います)先ずDVDを借りて一人見てみました、いきなりの画面CGは自分の子供時代の風景です、舞台は東京ですから、私の育った田舎町とは違いますが、昭和30年代にあっ... ...続きを見る
三丁目の夕日 ロマン【映画館(こや)の木...
2007/12/05 23:09
三丁目の夕日と団塊世代【団塊世代 暮らし 生活 ブログ 】
三丁目の夕日の一平は団塊世代三丁目の夕日の子供達、一平も淳之介も小学校の高学年かなとイメージです。芥川賞を目指す茶川竜之介(吉岡秀隆)が生活のために書いている少年雑誌の冒険小説がこの年くらいから発売されたのです。この時代、この種の雑誌が売られ... ...続きを見る
三丁目の夕日と団塊世代【団塊世代 暮らし...
2007/12/12 14:25
★「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
今週の週末レイトショウは、前作で日本アカデミー賞を総ざらいしたものの続編。 主演??の吉岡秀隆の演技には、いささかハテナマークを付けたくなるひらりんですが・・・ 同い年の薬師丸ひろ子もいい味出してるし・・・ 堤真一のべらんめぇオヤジもさまになってるし・・・ いなかっぺ堀北真希もかわいいし・・・ という事で、初日にシネコンに駆け込んでみたのでした。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2007/12/14 00:52
2007年映画年間ベスト10
12月な感じがしない。 石塚です。 ...続きを見る
BIGLOBE平主任ブログ
2008/01/04 08:19
映画『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を観て
101.ALWAYS 続・三丁目の夕日■制作:東宝■製作年・国:2007年、日本■上映時間:146分■鑑賞日:12月8日、有楽座(有楽町)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本・VFX:山崎貴□脚本:古沢良太□原作:西岸良平□プロデューサー:安藤親広、山... ...続きを見る
KINTYRE’SDIARY
2008/01/14 22:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
長いことお休み中の某です。
今日、壁紙の無料サービスを利用登録してブログにたどり着きました。私もこの映画をみて感想記事をアップしていたのでTBさせていただいきました。・・・ということでご挨拶まで。
(ゆ)
2007/12/03 23:27
BIGLOBE壁紙から
来てくださったんですね!
ありがとうございます。
こちらからもTB返させてもらいますね。
石塚@BIGLOBE
2007/12/13 06:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる