BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ゾディアック」鑑賞

<<   作成日時 : 2007/06/16 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

彼は実在したのではない、実在しているのだ。
石塚です。

今日から公開の映画「ゾディアック」見てきました。
そんなに宣伝してないと思うのですが結構人も入ってました。

ゾディアックというのはアメリカ史上初の劇場型連続殺人事件の犯人の名前。
いや、犯人がそう名乗っているだけで本当の名前ではありません。

僕はなんとなく聞いたことある名前と言うぐらいでしたが、
まだ今もつかまっていない未解決の連続殺人事件だったんですね。
びっくりしました。

ゾディアック事件に深くかかわり映画の主人公
にもなっている新聞記者の書いた原作がベース。
デビッドフィンチャー監督をはじめ製作陣が膨大な資料や証拠を調べなおし、
すべての関係者にインタビューすると言う徹底ぶり。
なんと新しい証拠が発見されたりもしたそうな。

未解決の事件を映画化するってそれぐらい大変なことなんでしょうね。

ゾディアックの最初の犯行の映像から始まる本編。
その不気味な怖さがその後のゾディアックの犯人像を物語ります。

途中これも本当にゾディアック?みたいな犯行も出てくるのですが、
そういうのも含めてゾディアックの不気味さなのかなあと感じるところも。

新聞社への犯行声明、謎の暗号文に手紙。
ゲームを楽しむかのような数々の行動。
そんなゾディアックに関わる人々が翻弄される様が描かれます。

何年にもわたるゾディアックに関わる事件と捜査の様子が
時間を短縮して次々と展開するのですが、
こんなにも何度も時間が経過する映画は初めてかも。

現実では時間のかかっているはずのところを
進展のあるところだけをかいつまんでみているので、
ストーリーに迫力が生まれ、引き込まれるように見ることが出来ました。

でもまさかこの映画上映時間が157分と長いとは知らなかった。
次の上映時間が遅いなあとは思ってたんですけどね(笑)
でもあっという間でしたよ。

トラックバックいただきました。
soramove
映画DVD情報ナビ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ゾディアック」犯罪者を追い詰める狂気
「ゾディアック」★★★ ジェイク・ギレンホール主演 デヴィッド・フィンチャー 監督、2007年(157分) ...続きを見る
soramove
2007/06/22 15:19
ゾディアック
ゾディアックとは・・・ 60年代末から70年代後半にかけて起こった実在の事件、実在した人物 自らをゾディアックと名乗るこの連続殺人犯による一連の事件は、 いまだに未解決のまま。「セブン」「ファイト・クラブ」の デヴィッド・フィンチャー監督は、劇中の好奇心旺盛な若きイラストレーターの 口を借りて、この謎解きに挑戦するが・・ ...続きを見る
映画DVD情報ナビ
2007/07/30 04:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ゾディアックは息子ともども「これ観たい」
と意見が一致してます。ブラックダリアは
鑑賞されたんでしたっけ?どっちも観なくちゃ!
さくら
2007/06/17 14:37
長いですが是非見てみてください。

ブラックダリアは見逃しました。
もうレンタルになってますね。
見てみようかな♪
石塚@BIGLOBE
2007/06/18 00:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「ゾディアック」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる