BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「テニスの王子様」鑑賞

<<   作成日時 : 2006/04/21 02:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

BIGLOBEの王子様。
石塚です。

今日は「テニスの王子様」見てきました。
これは少年ジャンプで連載中の漫画の実写映画化で、
5/13より公開です。


壁紙はこちら。

実はこの漫画、昔は面白いと思って読んでたのですが、
途中で読むのをやめちゃったんですよね(ファンの方すいません)。

でも実写化の話を聞いて、
さらに主役が本郷奏多君だと知って映画には興味を持ってました。

本郷君は「リターナー」で金城武の幼い頃の役、
「HINOKIO」では心を開かない主役の男の子の役、
そして「大停電の夜に」では天体観測好きの男の子を演じていました。

少しおとなしめで内にこもった役が多いですが、
なかなか個性的で将来有望な感じがして、個人的に注目してます。
テニスの王子様の主役に彼を持ってきたのはかなり面白いキャスティングです!

さて映画の感想なんですけど、本郷君がまさにはまり役!!
でかい態度でがんがん先輩たちに向かっていき
生意気な台詞をはきまくる様はまさしくテニスの王子様!
負けん気強くてかっこいい!

ストーリーがさくさく進んでドラマとしては面白くできてるじゃん
ってそこそこ盛り上がりつつ見ていたのですが、
テニスの試合になるとCGバリバリの秘技の応酬で、
急に試合が試合じゃなくなってました(涙)

秘技合戦で負傷して試合が流れる様とか不自然で納得いかんヽ(´ー`)ノ
テニスがまじめなら普通に面白い映画になりそうなんですが・・・。

でも本郷奏多君のはまり役のおかげで
かなり面白い仕上がりになってます!
ココだけでも見る価値ありって感じです。

あと主題歌が非常に良いんです。
Yellow cherryと言うレゲエヒップホップのユニット。
完全に僕好みです。
上記の公式サイトにアクセスするといきなり
テニスの王子様の主題歌が流れますので聞いてみてください。

同じテニスの映画で
キルスティン・ダンストとポール・ベタニー主演の
ウィンブルドン」と言う映画もありましたが、
こちらは普通の試合にCGを違和感なくを使っていて
話も面白くてかなり感動しました。
こちらもお勧めです。

トラックバックいただきました。
獅子の手帳
夢小説FAN
ドラマ視聴率ガイド

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
実写映画 テニスの王子様
実写映画 テニスの王子様 ...続きを見る
獅子の手帳
2006/12/12 12:50
テニスの王子様 ドリーム小説
テニスの王子様のドリーム小説へレッツらゴー♪ ...続きを見る
夢小説FAN
2007/08/02 03:03
テニスの王子様 ドラマ
テニスの王子様が中国でドラマ化されるそうです。。もう世界のテニスギャグコミックですね ...続きを見る
ドラマ視聴率ガイド
2007/08/22 04:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「テニスの王子様」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる