「G.I.ジョー」鑑賞

G.I.平主任。
石塚です。

先週公開されて見たかった映画
G.I.ジョー」を見てきました。


壁紙はこちら

予告を見ていても
迫力のシーン満載のアクション映画という感じでしたが、
実際見てみて全編すごい迫力でずっとそういう感じの映画。

思っていた以上にすごくて大満足ですヽ(´ー`)ノ

話は単純明快で、
すごい武器を守る側のG.I.ジョーと
すごい武器を奪って悪用したい組織コブラとの攻防戦。

とにかくどんどん話が展開して非常にスピーディー。
そのスピード感も○。

そしてG.I.ジョーもコブラも超最新の武器を持っているため、
一つ一つの絵作りががおなかいっぱいなぐらい大迫力w(゜o゜)w

ただ、そもそもこのすごい武器悪いことには大いに使えそうですが、
どんな良いことに使うねんって感じ。
こんなもの発明しちゃいけません(-"-;)

G.I.ジョーの武器のひとつで、
パワードスーツみたいな感じのが出てくるのですが、
すごく重たそうなのですが、加速度装置がついているとかで、
装着していると通常よりも早く動けるって言うから不思議。

ロボコップよりもごっついのに敵の車を追いかけて走るんですよヾ(・・;)
走りながらミサイルよけたり電車を飛び越えたりハチャメチャ。
面白すぎだって。

メカ好きの男子は全体的に大喜びじゃないでしょうか。

それでいて幼い頃のライバル同士の話だったり、
恋愛ドラマみたいなのもちょこっと入ってていい感じ。

続きもありそうに終わるので、
結構次楽しみに待てそうな映画かも。
次もスピーディーでかっこいいアクション楽しみにしてますヽ(´ー`)ノ

"「G.I.ジョー」鑑賞" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント