「ウルトラヴァイオレット」鑑賞

平社員ヴァイオレット。
石塚です。

今日は久しぶりにチネチッタで映画鑑賞。
1本目はミラジョヴォヴィッチ主演の「ウルトラヴァイオレット」。

謎のウイルスによって超人間と化したファージと呼ばれる人々と、
超能力に恐れをなす人間との戦いを描いた映画。

アメコミの絵から始まって期待が高まった後、
のっけからアクションの連続で息をつかせぬ勢い。

重力を操る装置まで飛び出して、
天井を地面にしちゃって屋上に飛び降りたり、
側面を地面にしちゃってビルの側壁をバイクで疾走したりと
度派手なアクションがてんこ盛り!

そして手から武器を作り出したり刀を出したりと
渋かっこいい能力のオンパレード。

主演のミラは前から大ファンですが、
今回の映画は本当に美しかった。
バイオハザードの彼女が好きな人はこの映画も必見ですね。

ミラジョヴォヴィッチの魅力とアクションの演出の魅力満載の映画でした。
イーオンフラックスに設定も含めてかなり似てますね。
でもこっちのほうがかっこいいかな。

かっこよさは抜群でしたが、
もう少し内容で惹きつけるものが欲しかったかなあ。

そして終わり方がおとなしすぎです!

トラックバックいただきました。
しょうちゃんの映画ブログ
映画と秋葉原とネット小遣いと日記
よしなしごと
勝弘ブログ
honu☆のつぶやき ~映画に恋して~
ジュエルボックス
ペパーミントの魔術師
黄昏ミニヨン想録堂
for-rest.com
短足おやぢの暇つぶし的BLOG.

"「ウルトラヴァイオレット」鑑賞" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント