「アンストッパブル」鑑賞

人生アンストッパブル!
石塚です。

面白いと評判の「アンストッパブル」見てきました。
アンブレイカブル的なネーミングですね。

その名の通り暴走する列車が停まらないって内容ですが、
名前が直球過ぎて面白いのかなあと心配になりがちでした(;´д`)

でも見た人たちがツイッター上で
口をそろえて面白いって言ってたので安心して見に行きました。

自分の目で見てきた率直な感想としては、
実話を基にした映画とはいえ映画として王道中の王道。

無茶したり計算が狂ったり命令無視したり家族が出てきたり、、と
どのシーンも見たことある感じでデジャブ感炸裂でしたが、
それでもやっぱりどきどきハラハラしてすごく楽しめました。

こういう映画はやっぱり一緒になってどきどきしつつ
手に力が入りながら見るのが醍醐味ですよね。
電車が曲がるとき一緒に横に引っ張られそうになったりw

ただちょっと結末にはびっくりしましたけどね。
それやるならここまでの映画にする必要ないじゃーん( ̄□ ̄;)!!
でもまあ面白かったから許してやっか。

今回この映画のことを全く知らずに見たので
どんなキャストが出ているかも知りませんでした。

デンゼルワシントンをデンゼルワシントンじゃないと勝手に決め付けて
ずっと映画を見ていて、それでもデンゼルワシントンに似てるなあ
と思っていたら、エンドロールでやっぱりデンゼルワシントンの名前が
出てきたのでそうだったのかと一人びっくり(笑)
とまあそんなドラマもありましたとさ。

お勧めですので是非見てください!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

むっく
2011年02月01日 17:24
ふぅ-む。

暴走する列車が止まらないって内容からすると、見ていてハラハラドキドキ感で気づかないうちに手や額に汗かいてしまいそうな感じです。

でも評判通りにスリルたっぷりに迫力満点のようなのですね。


むっくでもデジャブな感じがする内容ですか。

デンゼル・ワシントン見てみたいですけど、こっちで上映しているのかなっ。

何故か夕方になってからバッタンQになってしまいました。
(_ _ ;) クフゥゥ~焏

この記事へのトラックバック

  • 映画:アンストッパブル

    Excerpt:  暴走した列車を止める映画ってこれまでも何度も映画化されたのに、なぜいま??アンストッパブルでした。 Weblog: よしなしごと racked: 2011-02-28 04:16