「君に届け」鑑賞

平主任に届け。
石塚です。

思いっきり少女マンガ原作映画
君に届け」見てきました。

客層もほぼほぼ女子中高校生中心で
たまに男性二人連れというグループがちらほら。

男一人で何だか場違いなところに来てしまった感じでしたが、
とにかく映画が終わるまでの我慢と思って映画を楽しみました。

内容は非常に少女マンガらしいストーリーでした。

活発でみんなからもてそうなさわやかな男子と、
引っ込み思案で友達がいないけどまじめな女の子。
そんな二人が出会ってすぐに惹かれあう。

結構お互い分かりやすく相手のことが好きなのに
なかなか想いが届かずもやもやしてみたり、
うまく行きそうになってもうまく行かなかったり、、

なかなか相手に想いが届かなくて最後まで引っ張るところは、
僕が好きな漫画YAWARAにも近い要素で嫌いじゃないです。

三浦春馬さんも多部未華子さんももともと好きな二人なのですが、
役に合っていて非常に良かったなあ。

原作を知っている人たちには配役がおかしいと言う意見も多い
みたいなので、原作のイメージとは実際違うのかもしれませんが、
原作を知らずに見て普通に楽しめるレベルには仕上がってると想います。

ただ、最初から最後までずっと恋愛だけかと思いきや、
結構女の子同士の友情エピソードがたくさん入っていて、
そっちで逆に感動できて映画全体に良い感じになってました。

恋愛物がすきなら十分楽しめると思いますのでお勧めです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

むっく
2010年10月08日 19:27
わあ-とても久しぶりなので心配な感じでした-

夏休み中の為でしたね。

ふ~む思いっきり少女マンガ原作の映画なのですね。

前は少女マンガ大ファン的感覚のむっくだったのできっと心を打たれる気持ちになるのかなあと思います。

むっくも三浦春馬さんと多部末華子さんは好きな役者さんです。

タイトルと俳優さんのイメージはぴったりかなあって思うのですが。

この記事へのトラックバック