機能強化時に超えるべき難関

最近もろもろ忙しい。。
石塚です。

担当サービスで大きな機能強化をするときに、
結構面倒な会議があるんですよね。

どういう機能強化内容で、新たにどういう通信が発生し、
それによる負荷は大丈夫か、外部サービスが止まるどうなるのか、
もしIDが盗まれた場合はどうなるのか?iPhoneを落とした場合は?
など総合的に問題がないのかあれこれつっこまれまくります。

もちろん事前にあまり突っ込まれないように準備して
当日も詳細に説明しても、どんな些細なことも見逃さない
鋭い目で細かいところを突っ込まれまくり。

会議が終わるとちょっと凹んでることが多いですww

事前準備も面倒ですが、当日の会議も大変
そして会議が終わった後の指摘事項への対応も大変。

まあそんな会議を乗り越えて
これからもサービス機能強化して行くんですけどね。
がんばります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

むっく
2010年08月24日 14:55
機能強化の推進は大切だと思います。

いつもどんな時も楽しくツ-ルやアプリをいろんな場所で使いたいですよね。

そういった内容の会議は、新しい開発として優れた機能にする事が大事ですよね。

なので事前の詳細説明での議論で落ち込む事があったとしても、凹まないで頑張って新しい機能開発を進めていって下さいです。

この記事へのトラックバック