『考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術』を読んだ

ガンガン平主任。
石塚です。

マグネシウム文明論に続いて読んだのは
考えすぎて動けない人のための「すぐやる!」技術』と言う本。


すぐに動きたいなあと思って、見つけてすぐにこの本を買ったのですが、
読む本がたくさんあってすぐに読み始められなかったというww

31のポイントが書かれていますが
どれもまあ大体分かってるよーって感じのもので
考えている暇があったら飛び込んでみろって感じの内容。

もう少しハッとする何かが見つかるといいなと思ったのですが、
全く新しい何かを呼び覚ますようなものはありませんでした。
でも躓いたときに読み返すとどこかにヒントが見つかるかも。

きょう「“ダダ漏れ女子そらの”はなぜモテる?
と言う記事も読んだのですが、
「よくわからないけれど一歩前に進んでみるという」
と言う考え方が重要と言う話が出てきます。
そして「ガンガンぶつかる」事が強いと。

あれこれ不安な要素を見つけて動けないことが多い中
どうなるか分からないけどとりあえずやってみた方が
良い結果になることが多いだろうなあと僕も思います。

何もしなくて今の位置にとどまることよりも、
動いてみてもし失敗したとしても、
その方が元の位置より高い位置に行けるような気がします。

ガンガンいっときましょうか!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのコメント

むっく
2010年06月04日 20:23
ふ-む、何か心に伝わるものがある話しですね。

本を読むんで一歩先へ進もうとする素直な感覚になりたいものです。

むっくもやってみようと思っている事を2つくらい試案してる様な。

ひとつはぱっと出てしまうと案外いいかなとか

ひとつは考え込むけど、かなり進展するのかなっとか

そんな毎日楽しめるといいんですけど(゜o゜)

そんな時は、伝えたい気分になります。

前の部署はイサラ編集部だったのですか、旅行とか友達とかプライベートな話題も多かったみたいなので、今もですけど見ると楽しいです。

ここに出てきた吉祥寺とかは散策したい様な気がします。わはっ(^^)

何かむっく、ここのブログが好きです。


この記事へのトラックバック