「フェーズ6」鑑賞

フェーズ平主任。
石塚です。

さて屋久島旅行が一段楽したので、
早速映画を見に行ってきました。
フェーズ6」と言う映画です。


壁紙はこちら

この映画はウイルス感染系の話で、
世界中の人々がウイルスに感染して死んでしまい、
生き残っている人は残りわずかと言う設定。

4人組の男女(兄と弟の姉妹、兄の恋人、弟の知り合いの女の子)が
ウイルス感染から逃れながら残りわずかのガソリンで車を走らせる。
目指すは子供時代に夏をすごしたメキシコ湾のビーチ。
そこならきっとなんとかなりそうな気がするってぐらいの感覚で。

こういう状況に追い込まれたときに発生しそうな
出来事が順番に起こっていく予定通りの展開。
あまり意外性はなく淡々と話が進む。

それにしても世界中の人が死滅するウイルスの割には
ウイルスに対してそれぐらいの予防?って言う程度の主人公たち。
感染者を前にマスクをして直接接触しないようにするぐらい。
空気感染するぐらいでないと人類死滅までは行かないような。。

まあそれはさておき、
最後の終わり方が映画的ではなくリアルな感じでした。
ただ、終わり方のリアルさを評価するかと言うと、
ちょっと面白みにかけるなあって言う印象。
もうちょっと工夫と言うか意外性というか驚きが欲しかったところ。

ぼちぼちな面白さかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック