初の山形、蔵王温泉スノーボードを満喫

平主任王。
石塚です。

今年3度目のスノーボードに行ってきました。
長野に行くことが多いので今回はいつもと違うところにと思い、
山形の蔵王温泉スキー場に行ってきました。

せっかくの温泉場なので、
今回はスノーボードだけではなく温泉も楽しもうと思って、
温泉のある「ホテルラルジャン蔵王」と言うところに宿泊。
この宿がかなり良かったおかげで非常に楽しい旅行になりました。


スキー場のコンディションはほとんどシャーベットのような雪質で
地面はでこぼこしていて非常に滑りにくかったです。
普通に滑っていても勝手にジャンプしちゃったりするんですよね。


また、ガスがかかりっぱなしで視界が悪く、
たまに晴れるのですが一本滑るとまた真っ白と言う状態。

全体的にすべりにくかったですねー。


このスキー場にはロープウェイがたくさんありました。


山の頂上への移動、並行するゲレンデへの移動はロープウェイが便利。
いろんなゲレンデをあちこち回って滑りやすいゲレンデを探したのですが、
上の台ゲレンデが一番滑りやすかったかな。

1日目はシャーベットだったゲレンデなのですが、
2日目にかけて少し雪が降ったようです。

その間、シャーベットだった雪はガリガリに変わりその上の雪はふわふわ。
表層は滑りやすいのですが、すぐ下にあるガリガリが結構曲者で、
2日目もやはり滑りにくいコンディション。
しかもでこぼこは変わらないですしね。
もうちょっと整地して欲しいなあ。

とはいえ2日間すべりまくって結構満喫しましたけどね。


なぜかあちこちにあったラム肉料理。
ラム焼肉丼を食べましたがめちゃうまかったです。
ラム最高ヽ(´ー`)ノ


泊まった宿「ホテル ラルジャン蔵王」ですが、
夕食も朝食も普段泊まるスノボ宿とは違って結構ちゃんとした料理。
泊まっていた客層も紳士的な大人方や家族の方が多く何だか上品な感じ。
しかも部屋が結構広くてソファとかもある部屋でこちらも満足。


内湯もホテル備え付けの露天温泉に入ったときもたまたま客は僕一人で
すごくゆったり満喫できました。露天温泉のある小屋は木のぬくもりもあり
雰囲気良かったです。


しかも猫がいたー( ̄□ ̄;)!!
かわゆす。

スノボが終わった後も荷物を宿の人に預けたまま
再びゆっくりと温泉を満喫。しかもタダ♪

ロッカーに荷物を預けたりするあわただしさもなく、
安心して帰り支度を済ませることが出来ました。

スキー場は必ずしも満点ではなかったのですが、
宿と温泉が非常に良かったので何だかめっちゃ満足な旅行になりました。


そして帰り際に食べた山形名物「麦きり」と言うのもめちゃおいしかった。
一緒に食べたそばも腰が強かったのですが、麦きりは腰が強いのに加えて
表面がつるつるしていてさらにおいしい!
さらに大満足でした。

いやー楽しかった♪
今年のスノボはこれで終わりかな。

蔵王温泉スキー場「ホテル ラルジャン蔵王」はこちら。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック