「フィンランド旅行記」その1

無事帰国。
石塚です。

3/18~3/23の日程でフィンランド旅行に行ってきました!
抽選で当たった旅行で行ってきたお得な旅です♪

一番の目的であるオーロラは残念ながら見れなかったのですが、
短い日程の中非常に楽しい毎日でした。

写真と解説を
ウェブリアルバム⇒「フィンランド旅行その1 -犬ぞり編-
にアップしたのでそちらもあわせてご覧ください。

■2007/03/18

●移動
 
 日本時間11:55分発の飛行機でフィンランドに出発。
 最南端にある首都ヘルシンキで乗り継いでキッテラという土地を目指しました。
 そこにあるリゾート地レヴィにあるシルッカという街が最初の目的地です。

 
 ヘルシンキのヴァンター空港で約5時間強待ってようやくキッテラに出発。
 40分も乗り継ぎの飛行機が遅れて大変でした。
 時差はマイナス7時間です。

●到着
 夜23:30ぐらいにホテルに到着
 一面雪景色で、到着したときの気温は-3℃でした。
 
 こんな感じで人が通る道もしっかり作られてました。

 オーロラを見ようとホテル周辺をぶらぶらしてたのですが曇り空。
 見られないのかなあとちょっとあきらめ気味で就寝。
 翌朝聞いたところ23:30頃に別の日本人団体がオーロラを見れたそうです。

■2007/03/19

●ホテル
 
 こちらはホテルのロビーがあるメインの建物。
 ホテルは何棟にも分かれた客室が敷地内に点在しており、
 僕らが泊まったのは一番奥の建物のさらに一番奥の部屋。
 広くて調理具や乾燥機なんかも部屋毎にあり非常に過ごしやすい部屋でした。

 レヴィは北極圏内にあり、泊まったホテルの敷地内にスキー場がありました。
 クロスカントリーをする人が非常に多くて、スノーボードよりはスキーと言う感じ。
 オーロラも見れてスノーアクティビティも豊富にあっていろいろ遊べる場所でした。

 
 朝食はこんな感じ。
 パンにチーズにハムがメイン。
 そしてヨーグルトとシリアルのデザートを毎朝腹いっぱい食べました。

●犬ぞり
 今回の旅で非常に楽しみだったのは犬ぞり。
 日本で予約していかなかったのですが何とかホテルで当日予約できました。
 タクシーでハスキーファームに移動。
 一匹ずつ自分の犬小屋があり適度なスペースを与えられてました。
 全部で150匹ぐらいいるみたいです。

 停止方法や運転の仕方などの説明を受けていよいよ犬ぞり体験ヽ(´ー`)ノ

 
 早く出発したくてうずうずしている様子で、
 うろうろ走り回ってキャンキャン吠えてる犬がかわいかったです。

 
 走っている雰囲気はこんな感じ。
 非常に楽しくて気持ちいい体験でした。
 
 
 ファームには生まれて3週間の子犬もいたりして。
 お母さんの小屋の中でしっかり守られていましたが、
 従業員の方が子犬を取り出してお母さんはそわそわしている様子でした。

 ⇒スノーボード、サンタクロース編に続く

シルッカの街のホテルの場所はこちら。




[旅行記その1][旅行記その2][旅行記その3][旅行記その4]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

KEIKO
2007年03月26日 12:46
アルバム見ましたぁ。
やっぱり犬が、かわいいー。
私も犬ぞり体験してみたい!
2007年03月26日 22:58
北海道とかで犬ぞり体験できるみたいですよ。

この記事へのトラックバック

  • オーロラ色のシーサー

    Excerpt: シーサー絵付け体験のご家族。 オーロラのような色づかいのステキな作品ができました。 特にお子さんはすごい集中力で描き上げていました! Weblog: 沖縄!シーサー陶芸体験工房 琉球窯 racked: 2007-04-13 07:00