「インドネシア旅行記」その3

意外と普通に社会復帰。
石塚です。

旅行記その3は世界遺産編の2つ目「プランバナン」について。
ボロブドゥールと同じジャワ島に存在するんです。

たくさんの写真と解説はウェブリアルバム
インドネシア旅行その3 -プランバナン編-
をご覧ください。

■2006/03/14

●再び民芸品工房
 ボロブドゥールを見た後
 初日の観光と同じように再びバティクの工房とか回りました。
 この日見たところはロウを塗るところだけではなく、
 全工程を見ることが出来たのでちょっとラッキー。
 これはロウを落とすところです。
 

 あとスーパーとかにも寄らせてもらったので、
 ミーゴレンカップヌードルとか買ってみました。
 観光客相手の店ではない普通の店ってちょっとうれしくなりますよね。

●プランバナン
 そして15時ごろプランバナンに到着!
 公園内に入ってしばらく何も見えなかったのですが、
 角を曲がると急にそびえ立つ塔が見えてきました。
 
 でかいーヽ(´ー`)ノ

 
 もういっちょズドーン!
 大きいだけでなく、非常に美しい形をしてます。
 すごいなあ。

 
 近くで見上げると迫力あります。

 
 こちらガネーシャ像。
 ヒンドゥ教で最も偉いシヴァ神の子供ですね。
 顔が象という変わった神様ですが実は学問の神様。
 この像に触ると賢くなれるみたいです。
 擦り切れるぐらい触っときました。

 
 こちら帰り際のショット。
 緑の芝生のバックに塔が美しくそびえ立ってます。

 ボロブドゥールとはまた違った作りのこのプランバナン。
 塔の形が非常に美しくて神秘的。
 訪れることが出来て本当に満足。

 その他の余談としては、
 アメリカ人らしき7人ぐらいの集団に写真を撮ってと頼まれて、
 「あっ俺も俺も」ってノリで3つもカメラを渡されたのが面白かったです(笑)
 外国人からの「俺も俺も」は初体験です♪

●マッサージ
 今回は航空券の手配が難しいのと出発の時間がやたら早かったので
 ツアーに申し込んで見て回っていたのですが、このツアーの締めくくりとして、
 バリ島に戻ってきてからマッサージのオプションがついてました。

 場所は空港の近くのロータスクラブというところ。
 僕はフットマッサージをお願いしたのですが、
 足の筋と言う筋をことごとくマッサージされて痛いのなんの。
 体をのけぞりながらマッサージを受けました。
 でも気持ちよかったですね。

 朝4時出発で0時に帰宅。
 この日も充実してましたヽ(´ー`)ノ

さて次はいよいよビーチ編。

ウェブリマップ追記(07/03/04)
プランバナンはこちら。




[旅行記その1][旅行記その2][旅行記その3][旅行記その4][旅行記その5]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

KEIKO
2006年03月20日 08:30
正面から撮った写真しか見たことなかったけど、小さな人が一緒に写っていたり見上げて撮った一枚は、その迫力が伝わってきます。
『その他の余談』もいい感じで楽しそう。
旅の面白エピソードって好きなんですよね。
2006年03月23日 03:05
もっと面白いエピソードがあったらよかったんですけどね~。

この記事へのトラックバック