ウェブリブログの良いところ

本日アカデミー賞ノミネート発表。
石塚です。

ウェブリブログは自社開発なので独自仕様です。
そんなウェブリブログを使い続けて
今日現在個人的にお勧めだと思う点を挙げてみます。

最近普通の日記が多かったですからね・・・。

●記事を書く際に・・・

【一つの記事にテーマを3つまで設定できる】
 地味に利点と思えるのがこれ。
 一つの記事に一つだけのテーマを付けるのって無理があると思うんですよね。
 「日記」と言うテーマでもあり「映画」と言うテーマでもある場合とかね。
 3種類まで設定できるのはかなり便利です。
 しかも思いつきでその場で自由に設定できる今のインターフェイスは
 なかなか使いやすいんじゃないでしょうか?

【記事中のURLからトラックバック発信】
 記事の中にブログのURLが含まれていると、
 トラックバックURLを指定しなくてもトラックバックすることが出来ます。
 他の方の記事を引用して記事を書いている場合などは、
 特に意識せずにトラックバックすることが出来て便利です。
 たまに対応していないブログがあるので、
 トラックバックURLからやり直さないとダメな場合があるのは
 ちょっとめんどくさいですけどね。 

【記事ごとにテンプレート変更】
 僕はどちらかと言うとすべての記事を同じテンプレートで書いて
 統一感を出したいなあと思っていたのですが、
 個別にテンプレートを変えて楽しんでいる人を見ると、
 これもウェブリブログの利点なのかなと思えてきました。
 僕の場合すべてのテンプレートを同じに設定すれば良いだけです。
 全部の記事のテンプレートを変えたい場合は少し面倒ですけどね。

●コメントするときに・・・

【認証コメント】
 ウェブリブログ同士でコメントするときは認証コメントが便利!
 URLを書き込まなくても自分のブログへのリンクを残せますし、
 自分が間違いなくそのリンク先のブログの管理人であることを示せます。
 
【コメント履歴機能】
 コメント履歴と言うのも珍しい機能。
 自分のブログへのコメントの履歴だけでなく、
 他の方のウェブリブログに認証コメントした履歴も確認できます。
 履歴管理中の記事に新しくコメントが追加されたこともすぐにわかるので、
 他の人の記事へのコメントにもすぐさま反応可能です。

●編集するときに・・・

【再構築の必要がない】
 ウェブリブログだけを使っている人は気付かない利点なのですが、
 スパムコメントやスパムトラックバックを削除すると
 他社のブログ(少なくとも僕が使っている他社のブログ)の場合は、
 再構築と言う作業が必要。
 でもウェブリブログの場合はコメントを削除などページに操作を加えると、
 ユーザが主導で再構築しなくてもちゃんと反映されます。
 スパムが多いと再構築の手間がない恩恵は非常に感じます。

【編集保留】
 記事を途中まで書いて保留しておいたり出来るのですがこれも便利。
 書きたいことがまとまってないけど忘れそうなことをメモ代わりに書き留めておいて、
 後から整理してちゃんとした記事にしてもよいですよね。

●スパム対策に・・・

【トラックバックスパム制限機能】
 フリーワードでがしがし設定できるのは結構楽。
 「またここからスパムかよ」って思ったら
 URLや所定のキーワードをすぐさま設定すれば良いでしょう。
 いつもスパムを送ってくるサイトが、
 保留トラックバックに引っかかったときは魚を釣った気分( ̄ー ̄)

【保留トラックバック機能】
 最近この機能が出来たおかげで、
 間違えてスパム判定して引っかけてしまったブログを救済できるようになりました。
 スパム制限キーワードをたくさん設定しているので、
 優良なブログがたまに引っかかっちゃうんですよね。
 せっかくトラックバックしていただいた方に気を悪くさせちゃうところでした。

●携帯からも・・・

【携帯からスパムを削除可能】
 この機能が追加されたときは画期的だと思いました。
 パソコンの前に座っているときはスパムが来たらすぐに消すのですが、
 外出中はどうにも出来ず嫌な気分でした。
 でも携帯でスパムだと確認したら、すぐに削除(保留に送る)することができ、
 めちゃくちゃ便利です!
 この機能のありがたさに共感する人はいっぱいいますよね!?

【携帯からテーマ設定】
 ユーザからの要望が高かった機能だと思うのですが、
 その要望かなってできるようになりました!
 やり方は"!!テーマ(改行)"って冒頭に書くだけ。
 僕もトラックバックオーライの時にこれを大いに活用させてもらいました。

●他のウェブリとも連携して・・・

【ウェブリアルバムと連携】
 ウェブリアルバムを作ったら、チェック一つで自分のブログに表示できます。
 この機能のおかげでブログが華やかになりますし、
 自分のホームページを持っていると言う感覚も高まる気がします。

【ウェブリリーダーと連携】
 ウェブリリーダーに気に入ったブログを登録するボタンがついてます。
 この連携もうれしいですよね(あんまり活用はしてませんが)。
 クリック一つでウェブリリーダーに取り込めます!
 
とまあ個人的に良いんじゃないのって機能を挙げさせてもらいましたが、
皆さんはそれぞれウェブリブログを活用されていると思いますので
参考程度に見てくださいな。

他社のブログにはないだろうと思われる機能を中心に挙げたつもりですが、
当然他社のブログにすでにある機能もあるかと思います。
まあそれはそれで気にしなくて良いですよね。

あと逆に使いづらい点も多々ありますが
とりあえずが今回は良いところだけで書き逃げですヽ(´ー`)ノ

トラックバックいただきました。
死守.ver2

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月31日 07:46
・編集保留は結構便利だと思います。過去の記事でも編集中にしておくことで、ブックマークの代わりにすることができますし。
・あと他ブログで出来ない機能というと、管理ページからウェブリシールの編集や追加ができるところですね。
2006年01月31日 23:56
キャンペーンが多い!!これが魅力。
2006年02月02日 01:34
>徒然写真館さん
編集保留を活用されてますか!通ですね!
ウェブリシール連携ももちろんウェブリならではですね。

>mansaさん
確かにキャンペーンは多いかも。
いつもどんなキャンペーンをするか
一生懸命考えてくれてますので期待してくださいな。
2006年02月03日 14:20
最近松尾スズキさんのblogが認証コメントのみに限定されたので思わずbiglobeユーザでよかったなと。
(でもコメントつけないけど・・)
ブーメランコメントはコメント欄と間違えるときが多いです。
2006年02月07日 00:51
>bellaさん
そう思ってくださるとうれしいですね。
確かにブーメランコメント欄は間違えることもありそうですね。
すいません。。。

この記事へのトラックバック

  • トラックバックスパムの対処法

    Excerpt: トラックバックスパムの対処法  多くの企業がトラックバックスパム対策をしているにもかかわらず、トラックバックスパムは送られてきます。トラックバックを認証制にするのは良いの� Weblog: 死守.ver2 racked: 2006-01-31 15:48