BIGLOBEストリームをテレビ感覚で鑑賞

結局マウスを買っただけ。
石塚です。

最近は、NEC製パソコンを買うと、
リモコンで「BIGLOBEストリーム」を操作して、
ストリーム映像をテレビ感覚で見られることを知ってますか?

また、4thMEDIAというサービスでは、セットトップボックスと言う機器を使って、
いつでも好きなときにテレビ画面でストリーム映像を見ることが出来ます。

僕は今パソコンを買う予定は特にないのですが、
BIGLOBEストリームをテレビ感覚で見れたら結構便利かなと言う気持ちはあったので、
そういう環境を自分で作ってみようと思ってやってみました。

実は家には42型のプラズマテレビがあるのですが、
なんとこのテレビにはパソコン画面を表示するためのコネクタが最初からついてるんです。
パソコンディスプレイにつながっているコードをそのままテレビにつなげると
パソコン画面がテレビにそのまま表示されます。

画像
これはストリームをプラズマテレビに映したところ。
映像はまゆとろです。

これだけでもストリームをテレビ感覚で楽しむ準備は50%出来上がり。
でもやはり操作性が伴わないと気軽に楽しむところまでは行かないんですよね。

そこで考えたのが「Bluetoothマウス」。
画像
Bluetoothは無線技術の一つで、
その途中に障害物があっても10mぐらいの距離までは機器を接続できる技術。

Bluetoothマウスを使えば、パソコンから少し離れたソファにゆったり座りながらでも
マウス一つででパソコンを快適に操作できると言うわけ。
普通の無線マウスは2mがやっとです(一つ30mってのも売ってましたが)。

実際ソファに座りながらマウス操作でBIGLOBEストリームをテレビで見てみましたが、
テレビなのにマウスで操作しちゃってることに違和感を覚えながらも
めちゃくちゃ使いやすい!!

画像
他の動画は42型のテレビにはちょっと画質が厳しいところもありましたが、
まゆとろならDVD見てるかのように画質もきれいでした。

この方法は使えそうなので今後もストリームを見るときはやろうと思うのですが、
ディスプレイのコードをテレビにつなぎなおすのが手間がかかりますね。
なので後はディスプレイ分配器を買って、常時テレビにつなげておけば完璧に!
でもこれが結構高いんだよな・・・。

さらに良いことに、Bluetoothマウスを買ったおかげで、
携帯電話を充電しながらでも中のデータをコピーできるようになりました♪
便利便利(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック