「阿修羅城の瞳」鑑賞

宮沢りえには一目置いています。
石塚です。

4月16日公開の「阿修羅城の瞳」。
マスコミ試写会で一足先に鑑賞して来ました。
公式ブログも始まっていますので是非ごらんあれ。

この映画は「劇団☆新感線」の舞台が元となった映画化作品。
劇団☆新感線自体は良く知っているのですが直接見たことない。
テレビで古田新太さんとか羽野晶紀さんの活躍は良く見てますけどね。

映画を見終わってまず思ったのは「舞台で見たい」という感想。
きっと舞台だったらすごい迫力なんじゃないかと思う。
プレスシートに「舞台を見た誰もが感激し、興奮して、満足して、席を立つ」とあり、
映画以上に舞台に興味を覚えました。
あまり数はこなしていませんが、舞台も映画以上に大好きなんですよね。
舞台の迫力にはいつも元気をもらいます。

映画自体リアルな臨場感を追求しているというよりは、
少しセットっぽさを感じさせる雰囲気を残しているようで、
映画そのものが舞台風な印象を受けました。

たそがれ清兵衛以来僕が大注目している宮沢りえさんはやはり今回も良かった。
ほんといつの間にか良い役者さんになられたものです。

市川染五郎さんもかっこよくまさにはまり役。
でもちょっと舞台くささが抜けてなかったかな。

でこの映画のツボは小日向文世さんですね。
いい役でいい味だしてました。

映画の中身は皆さん自身で見てみてください。

トラックバックいただきました。
めりぃ♪的日記
--------------
BIGLOBE壁紙
http://kabegami.biglobe.ne.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

めりぃ♪
2005年03月01日 23:33
あたしもりえちゃん好きです。
が、よくよく考えたら邦画での彼女を知りませんでした。なんたること。。。
ドラマでは愛しの武ちゃんと何回か共演しているので観てるんですが。。。
ということで、映画タイトルにはまったく関係ないですが、TBしました。
アジア映画でもりえちゃんの美しさは絶品です。
石塚@壁紙
2005年03月03日 02:42
彼女を見るといまだに貴乃花を思い出してしまうのですが、
なんともいい役者さんになりましたね。
僕は逆にドラマはほとんど見たことないかも!

関連TBも大歓迎です。
話が横だけでなく縦にも広がるのがブログの魅力だなって思います。

この記事へのトラックバック

  • [2/28] 運転手の恋

    Excerpt: 結構りえちゃん好きだったりするので、観にいってきた。 りえちゃんの婦人警官制服姿やウエディングドレス姿が見れて、 ファンにはヨダレモノかも。 吹き替えもわりと近い声だったように思う。なかなかよか.. Weblog: めりぃ♪的日記 racked: 2005-03-01 23:26