BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スペイン&ポルトガル旅行記」その5 マドリード観光中編

<<   作成日時 : 2010/10/12 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

ベルナベウって言いにくい。
石塚です。

その4では9/29の予定を全て書ききれなかったので
9/29の後半からです。

■2010/09/29

●サンティアゴ・ベルナベウ
 朝からずっと世界遺産の街をトレドを観光。
 16時のバスに乗って1時間30分、再びマドリードへ。

 この日は21時からフラメンコを見る予約をしましたが、
 それまでの時間にサッカーチーム「レアル・マドリード」
 の本拠地であるサンティアゴ・ベルナベウに行くことに。

 FCバルセロナの本拠地カンプ・ノウを見学し損ねたので、
 それならばと予定変更してこちらを見に行くことに。

 
 地下鉄サンティアゴ・ベルナベウ駅を降りると
 目の前にドーンとスタジアムが広がりますヽ(´ー`)ノ

 
 こちらがチケット売り場です。
 Tour Bernabeuと書かれていています。
 一人16ユーロ、結構な値段です。

 この日は19時30分までしか見学できないのにこの時既に18時30分。
 ちゃんと見ると1時間以上かかるかもしれないのでぎりぎりでした。
 チケットを買って早速中に入りました。

 
 ツアーは順路があって、
 スタジアムのパノラマ⇒トロフィー展示室⇒グランド付近⇒ボックス席⇒
 ベンチと選手入退場トンネル⇒ロッカールーム⇒プレスルーム⇒ショップ
 と言う順番にまわりました。

 本当はスタジアム付近にあるショップでユニフォームを先に買って、
 それを着てスタジアム見学しようと思ってたのですが、
 ショップはツアーの一番最後。

 入り口の人に先にショップに行って買い物してから
 ツアーを回ってもいいか聞いてみたところ、
 ノープロブレムとの事なのでそうしようと思ったのですが、
 とても見学をすっ飛ばしてショップに言ってる場合じゃない感じで、
 結果的に順路通り見ることになりました。

●スタジアムのパノラマ
 
 こちらスタジアムのパノラマ。
 最初にして最大の目玉じゃないかと思うぐらいの景色。
 すげー!こんなところで試合してるのか。
 非常に段差があって後ろの方の席でも試合が楽しめそう。

 
 後ろの方の席です。

 
 真下を見下ろすとこんな感じ。

●トロフィー展示室
 
 この部屋には過去の栄光がぎっしり詰まっていて
 トロフィーが山ほど飾ってありました。
 
 
 重要な大会のトロフィーみたいです。

 
 このトロフィーでかすぎやろヾ(・・;)

 
 サッカーボール型のトロフィー。

 
 サッカーシューズとかももちろんあります。

 
 所属選手の写真ですが、、、
 一番右に僕がいたぁぁ( ̄□ ̄;)!!

●グランド付近のスタンド
 
 パンフレットとかホームページを見ていると
 グランドにも降りられそうな感じなのですが、
 とりあえず次に見ることが出来たのはこんな風景。
 ゴールの真裏付近の写真です。
 
 ここからよりも上のほうが試合全体は見やすそうですが、
 このあたりだともっと迫力あるんでしょうね。

●ベンチ
 
 選手のベンチも見ることが出来ました。

 
 そしてもちろん座ることも出来ます。
 ふかふかですわり心地最高。
 想像してたベンチシートとは大違いでした。

●ロッカールーム
 
 こちらは作戦ルーム?
 このホワイトボードで作戦を練るのね。

 
 こちらはシャワー室。
 ジャグジーとかもあって結構豪華で綺麗でした。

●プレスルーム
 
 そして最後の部屋はプレスルーム。
 何か発表がある場合はこちらで行われるんですね。

 
 僕も座ってみましたが、
 外国人たちは楽しそうに演説の真似してました。
 おじさんも楽しそうになんかしゃべってました。

 その後ショップでいろいろ物色しましたが、
 選手のユニフォームが高すぎ( ̄□ ̄;)!!
 キーホルダーとか買って退散です、、

●フラメンコ「トレス・ベルメハス」
 そしていよいよフラメンコ。
 スペインと言えば闘牛とフラメンコですよね。

 闘牛は実施してる曜日が限られていて
 今回の旅の日程では見られませんでした。
 だからフラメンコだけは何としてでも見たかったんですよね。
 その割にはマドリードに来てから予約したんですけどね。

 
 今回訪問したのはトレス・ベルメハスという老舗の店。
 前日に来て突然予約したワンドリンクの客なのに、
 なんとステージの目の前のど真ん中の特等席。
 ぎりぎりだったので一番後ろの見えにくい席かと思ってました。
 ラッキー♪

 日本人の団体客も多かったです。

 
 最初のステージはこの4人と後ろに立ってる
 黒い服来た年配の方の5人が踊り子。
 男の人が演奏やコーラス、手拍子などを担当してます。

 若そうな順に一人ずつ軽く踊りながら登場した後、
 一緒最後に登場した黒い年配の方がメインに立ちました。

 
 なにこの貫禄( ̄□ ̄;)!!

 
 他の方に比べて圧倒的な技術と力強さが感じられます。
 他の方の踊りを見守るときはまるで母親が子供を見守る
 かのような眼差しで見守ってるように見えました。

 
 ジャーン!
 いやーこの人ホントすごかった。
 かっこよかった。
 見とれちゃいました。
 一気にファンになりました。

 
 そして次に登場したのが何と男性の踊り子。
 男性が登場するのは予想外でしたがこの人もすごかった!

 
 面白いポーズや動きが入っているのですが、
 動きには切れがありまくりで顔は大真面目。
 顔にはすぐに汗がにじんできてました。

 
 先ほどは黒い女性をメインに5名が交代で踊ってましたが、
 この人は登場してから休むことなく一人で踊りっぱなし。
 多分30分近く踊ってましたが全く動きは衰えません。
 こちらも見とれちゃいました。

 
 そしてその後はさっきも出てきた女性の一人が再び登場。
 今度はメインで一人で踊り始めました。
 改めてどの踊り子さんもすばらしいなあと感じました。

 
 その次はしばらく演奏のみ。
 この方たちも衣装や顔の雰囲気からしていい感じ。
 フラメンコって決して踊り子が踊るものだけではないんですよね。
 歌、踊り、ギター、組み合わせなどいろいろなパターンがあるようです。
 本場のフラメンコを堪能できてすごく良かったです。

と言うことでようやくマドリードの1日目が終了。
トレド、サンティアゴ・ベルナベウ、フラメンコと
朝一番にホテルを出かけてホテルに戻ったのは0時過ぎ。
くたくたになりながら遊びつくした感じ。

次の日はマドリード市内を一日観光した後、
寝台特急でポルトガルに向かいます!

サンティアゴ・ベルナベウはこちら。



[旅行記その1] [旅行記その2] [旅行記その3] [旅行記その4]
[旅行記その5] [旅行記その6] [旅行記その7] [旅行記その8]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
この日マドリードで夜予約のフラメンコを見る前にサッカーチ−ム、レアル・マドリードの本拠地サンティアゴ・ベルナベウを見学したのですね。スタジアム大きいですね。スタジアムのパノラマ、グランドが綺麗な色ですね。嬉しいな。
席の位置も結構な傾斜になってますね。トロフィー展示室は凄〜い
こんなに多くの試合での栄光のトロフィーが展示されていて驚くばかりです。ゴ−ルドのサッカーボール型のトロフィーが輝いている感じがします。選手の写真と一緒に記念撮影してもいいのですね−これは良いかも。
ベンチは爽やかな感じです。ふかふかだとリラックスして勝てそうですよね。ロッカールームもシャワー室も整っていますね。プレスルームも広くて綺麗だし流石に有名なチ−ムの本拠地って感じします。その後予約のフラメンコを老舗のトレス・ベルメハスというお店で見たのですね。最初なステージは4・5人の人が順番に踊る賑やかな雰囲気という感じなのでしたか。次の男性は軽快な面白い雰囲気の踊りですね。その後の女性の方はフラメンコの衣装のドレスの裾のフリルがとても綺麗で踊りも本場のフラメンコの感じが凄いと思いましたね。

むっく
2010/11/01 18:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「スペイン&ポルトガル旅行記」その5 マドリード観光中編 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる