BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりにパーツを買って自作PC組み立て

<<   作成日時 : 2010/09/06 23:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 4

誰でも出来ます。
石塚です。

パソコンのハードディスクが壊れました(;´д`)
正確には大事なファイルにアクセスできなくなっただけかな。

熱暴走を繰り返し突然パソコンがシャットダウンすることも多く
かなりハードディスクには無茶な状況が続いてました。

がんばって修復してもいいのですが、
そろそろCPUをグレードアップさせたいと思っていたところなので、
CPUの買い替えとともにパーツを一新して新しいパソコンとして
生まれ変わらせようかなあと思い立ちました。

ハードディスクも新しくして、32bit版でつかってたVistaも
持っているのに使ってなかった64bit版Vistaに変更します。
今なら64bitでも大丈夫な時代かと思いまして。

パーツは何を買おうか全く分からないので本を一冊買ってみましたが、
4年前ぐらいに作ったときとは全てが完全に新しくなっていて、
なんのこっちゃ分からないことに。
もう総とっかえです。


さて今回買ったのはこの写真にある、
PCケース、CPU、マザーボード、メモリ。
あと写真には写ってませんがハードディスク。


これがCPUの箱。
頭脳ですよ頭脳。


これがCPU。
今回買ったのはAMDの「Phenom II X4 955 90W版」と言うやつ。
6コアのX6もありますが2万円以上するのでパス。
値段と性能のバランスがちょうど良かったのでこちらにしました。
13,000円ぐらいだったかな。


これはCPUとセットになっているCPUクーラー。
純正のやつをそのまま使ってます。


これがパソコンケースの中身。
500Wの電源付です。
ケースは15年ぐらい前に買ったケースを使い続けていたので、
今回は初めて買い換えてみました。


そしてメモリ。
2Gの2枚組みで4Gつけます。
最近の定番な感じのメモリ容量かなと。

メモリの種類も色々ありましたが、
違いが全く分からないので適当に買いました。


そしてこれがマザーボード。
このCPUが取り付けられる規格のものです。
ソケット形状AM3ってやつ。


CPUとCPUクーラーとメモリを取り付けるとこんな感じ。


そしてそれをケースに取り付けて固定。
電源から伸びるコードやケースのファンから伸びるコードを
マザーボードと接続します。

あとはDVDドライブやBlu-Rayドライブ、
ハードディスクをがしゃがしゃつないで接続終了。

あとはWindowsのディスクを入れて
DVDからパソコンを起動してインストールすれば終わりですが、
その作業はハードディスクを先に買ってもう終わってたので、
起動用のハードディスクを乗せ変えただけで作業完了です。


と言うことでこんな感じで組みあがりましたとさ。
ケースの前面が光る( ̄□ ̄;)!!

それほど劇的に早くなった気もしないのですが、
とりあえず新しいパソコン用こそって感じです。
でも普段リビングにあるDELLの小型デスクトップを使ってるので、
正直あんまり使いませんヽ(´ー`)ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ASUS EeePC 1201T 12.1型ワイドTFTカラー液晶 AMD MV40搭載 ボルドーレ...
ASUS EeePC 1201T 12.1型ワイドTFTカラー液晶 AMD MV... ...続きを見る
ベストアンサー
2010/09/10 19:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ひょえ−

PCのハ−ドディスク月壊れたのですか。

ふむふむ正確には大事なファイルにアクセス出来なくなったという事なのですね。

むっくも壊れた事あります。
原因は熱暴走を繰り返した事によってパソコンがシャットダウンしてしまうという事なのですね。

そういえば大量に作成した内容を送信した後にPCが真っ暗で立ち上がってこなくなった様な気がします。

ふ〜むという事でCPUの買い替えとパ−ツを一新してパソコンを新しくするのですね。

ハ−ドディスクは64bit版vistaなら大丈夫なのですか。
むっくのも今のなねかなあ−

PCケ−ス、CPU、マザボ−ド、メモリ、ハ−ドディスクを購入して
むっく
2010/09/10 16:21
新しくパソコンを生まれ変わらせるのですね。

CPUの箱 紫色で綺麗です。

AMDのPhenom || X 95590 w 版 なのですか

何か名前と番号が長くなりましたね。複雑になってきているのかなあ

むっくの壊れた時のはAMDのセレロン800で
凄−く前のです。
今じゃ到底時代遅れなのでしょうか

CPUにはCPUク−ラ−がセットされるのですね。
う−む、やはり動作状況で熱くなるのを冷やさないといけないのですね。

PCケ−スにク−ラ−とCPUまだか中身が単純に見えますね。

それからメモリの搭載は今は4Gの容量くらいですか。
マザーボードは(ソケット形状AM3)に沢山の半導体が入ってますね−

此処にCPUを取り付けると、わあ−細かくて凄い中身です。

ふむこれでコ−ドを接続してDVDドライブやBlu RAYドライブ、
むっく
2010/09/10 17:01
ハ−ドディスクを繋ぐと完了ですか−

へ−何か凄い、今の製品や状態、規格がわかるとPCケ−スの中身が組み立てられるのですね。

でも一般には状況や規格がわかりにくいので修理お願いしてしまうのかな。

ふ−む立派な黒色のタワーですね。

あまり店頭で売られている製品で見ない感じですけど。

さすが電気製品に強いですね。

むっく宅的にはやっぱり洗濯機の取り付けも電気屋さんに頼んでしまいますが。

ほお−最近まだ平日もお休みの日も何かを懸命にする感じになっていないのですが、いやあ−とても勉強になりました。

むっくも空いている時間にこれからの活用に役立つような興味のある事などは本などを読んでみたいと思うのでした。

あっこの様なパソコンケ−スの中身を作るのは、工業高校の電気科を卒業していれば大丈夫なのですね

むっく
2010/09/10 17:11
あっ PCの頭脳で 大事なCPU

AMD Phenom ||
x4 955 90 W 版
でした。
むっく
2010/09/10 17:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

久しぶりにパーツを買って自作PC組み立て BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる