BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS PocketSheepS「せめて、またあの花が香るまで」鑑賞

<<   作成日時 : 2010/08/21 23:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

せめて、平主任。
石塚です。

いつも見ている劇団
PocketSheepSの第7回公演
「せめて、またあの花が香るまで」という舞台を見てきました。


第1回から毎回見ている劇団なのですが、
前回の第6回公演だけ用事と重なって見られず。
久しぶりに見る彼らの舞台でした。

と言っても今回はおなじみのメンバーは少なかったかも。
現在キャラメルボックス所属の鍛冶本さんが出てたのが嬉しかった!
そして以前劇団員だった五十嵐志さんも久しぶり。

今回も第5回公演に続き時代劇。
第5回は二人の体が入れ替わると言うフェイス/オフ的な物語でしたが、
今回は幽霊になった侍が他の人の体を使って舞い戻ると言う物語。

やはりこの劇団は普通のストーリーでは飽き足らず、
何かしら不思議な現象を足してくる傾向にあるようです(笑)
まあその要素のおかげで楽しくなることが多いんですけどね。

今回も話は面白く最後のほうは盛り上がって結構感動したりも。

しかし台詞の間違いがやたら多くて現実に戻る場面がしばしば。
うーん毎回思うがそこがもったいないなあ。

死んだ彦馬の生前の行動の動機とかもうちょっと知りたかったかなあ。
良い人っぽいのに結局悪党の仲間になったのは理由なし?
桜がかわいそうでそこから改心したのかな?

そんな中でも劇団キャラメルボックスから応援に来ていた
死神役の井上麻美子さんと、寅之助役の鍛冶本大樹さんは
長台詞も多いのに全く詰まることなく演技もうまかった。
やっぱりキャラメルボックスはすごいのかも。

井上麻美子さんは今回出てなかったですが、
北澤彩子さんにキャラクター的にも演技も似てたかも。

演劇集団キャラメルボックスは要チェックだな。
上川隆也さんが好きだったのだが退団されたのかー。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日の急な用事から一夜明けて

順序が逆なのですが、すみません。

昨日はへとへとになってしまったので。

素敵な題名の舞台を観賞されてきたのですね。

東京は舞台とかを見る環境があって楽しめそうですね。

いつも気に入っている幾つかの劇団公演を見に行くのも趣味みたいなので、お休みの日もいろいろな趣味で楽しそうです。

舞台は時代劇ですが内容がゴ−ストみたいかなあ

あっでも身体を借りて戻るところが、前にテレビでドラマ化されたのに近いですかね。

でもあれは現代の高校生の生活に戦国時代の武士が登場して高校生の身体に移るというものでしたね−

舞台の方が臨場感があって迫力物なのが好きな要因なのでしょうか。

むっくは体感した事なくて残念なのですが。
むっく
2010/08/24 10:30
今更ながら・・・

ご来場、ありがとうございました。
次回の公演では『かまない舞台』を目指します。
いや、いつも目指してはいるのですが・・・

今後ともPocketSheepSを宜しくお願い致します。
太田
URL
2010/09/19 01:34
おおっ、またしても太田さん!
今後とも応援してます。
石塚@BIGLOBE
2010/09/21 00:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

PocketSheepS「せめて、またあの花が香るまで」鑑賞  BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる