BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋久島旅行3日目 〜縄文杉へ〜

<<   作成日時 : 2010/05/04 23:48   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

一度は行って欲しい縄文杉。
石塚です。

屋久島3日目は、
一日かかって縄文杉を見に行く日です。
大体10時間かかるといわれているので、
体力や足が痛くならないかとかいろいろ心配ですが、
がんばって挑戦してきました。

■2010/04/30

●荒川登山口へ
 いよいよ大本命の縄文杉登山の日。

 この日は4:50ぐらいに起床(本当は4:20起床予定だった)。
 お弁当屋で予約していた朝と昼の弁当を買って5:30のバスに乗車。
 「屋久杉自然館」と言うところまで乗りました。

 朝早いにもかかわらずバスは満員で、
 バスのお金を払うところに立って乗車。
 みんな今から登るのかと感心。

 
 「屋久杉自然館」からは荒川登山口行きのシャトルバスに乗り換え。
 あちこちから集まった人がここでシャトルバスに乗り換えるみたいで、
 さらに登山の格好をした人が大量に集まっています。

 シャトルバスのチケットはお弁当屋で売っていたので一緒に買いました。
 往復で1,700円。
 このバスに30分ぐらい乗るといよいよ荒川登山口に到着です。

 
 まずはお弁当を食べてから登山に出発!
 しかしここで問題勃発!
 
 宿の冷蔵庫にペットボトルを忘れてきた( ̄□ ̄;)!!
 しかも荒川登山口付近ではもうそういうものは売ってません。
 このままでは一切飲み物なしで10時間登山です(;´д`)

 これはまずいと思ってバスの運転手さんに
 「ペットボトルありませんか?」と聞いてみたところ、
 1.5Lの空のペットボトルをいただくことが出来ました。
 これに水を入れて飲むことにしました。
 助かったー(^。^;)

●縄文杉登山全行程
 白谷雲水峡に行ったときと同様、
 まずは先にどのような時間経過で登山したかをざっと紹介。

 ■往路(5時間20分)
 07:05 荒川登山口(トロッコ軌道開始)
 08:00 小杉谷集落跡
 08:30 三代杉
 08:55 石塚山立て札
 09:20 仁王杉
 09:45 大株歩道入り口(トロッコ軌道終わり)
 10:00 大株歩道から登山開始
 10:22 翁杉
 10:30 ウィルソン大株
 11:20 昼食休憩
 11:40 出発
 11:50 大王杉
 12:00 夫婦杉
 12:25 縄文杉 (往路)
 
 ■復路(3時間40分)
 12:35 縄文杉(10分で出発)
 13:37 ウィルソン大株
 14:00 大株歩道(トロッコ軌道開始)
 16:13 荒川登山口

 行きに5時間以上かかってしまったため、
 同じペースで帰ると18時の最終バスに間に合わない
 かも知れないと、あせって帰ったのですが、
 帰りはトントンと帰れたため予想に反して早く帰れました。
 でも9時間歩きっぱなしでさすがに足が痛くなりました。
 体力的には大丈夫でした。

●縄文杉登山写真
 と言うことで縄文杉目指して登山開始!
 写真を見ながら振り返りたいと思います。

 
 こちらが出発前の荒川登山口。
 まずはここで登山届けを提出しました。

 
 まずはトロッコ軌道を歩きます。
 
 
 線路がそのまま橋になっているようなところもありました。
 手すりはなくそこそこな高さ。
 でも線路がしっかりしていて安定しているので特に怖くはなかったです。

 
 山の中の線路のある風景というのもなかなか味があります。

 
 なんと石塚山はこちらと言う看板を発見。
 石塚夫婦で大爆笑w(゜o゜)w

 
 ようやくトロッコ軌道が終了。
 2時間30分も歩くのは疲れました(;´д`)
 少し休憩していよいよ山に入ります。
 正直ここから山道を歩くほうが楽でしたね。

 遅くとも10時までに入るようにと書かれているのですが、
 僕らが入山したのがちょうど10時ぐらい。
 ちょっと焦ります。

 
 こんな感じの山道が続きます。
 前日の白谷雲水峡よりは人が多かったです。
 なかなか綺麗です。

 
 ウィルソン大株に到着。
 ちょっと開けた空間で何だか居心地の良い場所。
 休憩する人と株の中に入る人でにぎわってます。

 
 こちらがウィルソン大株。
 一緒に記念撮影です(^^)v

 
 ウィルソン大株の中に入ると祠が祭られていて
 湧き水も流れています。
 そんな中から上を見上げるとまるでハート型!

 
 こちらメデューサの木。
 まるでさかさまに木が生えているよう。
 これは面白い!

 
 こんな感じで集団で休んで昼食タイム。
 大抵ゴール前の水場のある所で昼食を
 とる人が多いみたいなんですよね。

 
 僕らも少し行った休憩場所で昼食。
 バスの運転手にもらったペットボトルに水を補給です。
 休憩していると汗が冷えて寒くなるんですよね(;´д`)

 
 ゴールまでもう少し。
 大王杉という大きな杉がありました。
 すごい迫力です。

 
 こちらは夫婦杉。
 二つの杉が枝の部分で手を取り合ってるようになってます。
 是非夫婦で写真を撮りたい場所( ̄ー ̄)

 
 とうとう縄文杉に到着。
 この階段を登ったところに縄文杉が!

 
 階段から登りながら見える風景。
 もうすぐ縄文杉という人と、さて帰るかという人が混ざっている場所です。
 
 
 縄文杉きたー!
 ようやく長い道のりを経て到着しました。
 結構しわしわのおじいさんのような貫禄のある杉です。

 縄文杉の前では記念撮影をする順番待ち。
 僕らは縄文杉の監視員のような人にカメラを渡して
 写真を撮ってもらいました。

 
 縄文杉の前にはこういう台があって人であふれかえってます。
 まあ仕方ないですね。

 さて、帰りのバスに間に合うかどうかぎりぎりなので、
 早速同じ道を引き返します。

 
 僕らが最終組近くで歩いていたこともあり、
 帰り道は結構人が少なくてさくさく下山できました。
 でも下山の道すがらも結構綺麗な景色で疲れも吹っ飛びます。

 
 登山道を登り始めて縄文杉まで2時間30分かかりましたが、
 帰りは1時間で下山できました。
 この時点で何とか帰りのバスは間に合いそうなのでほっとしました。
 そしてまたトロッコ軌道を歩き始めます。
 ここは面倒だなあ。。

 でも途中でトロッコ軌道から外れて人がたまっている水辺を発見。
 僕らもそちらのほうに降りてみました。
 綺麗な水の流れが広がっていて気持ち良いヽ(´ー`)ノ
 結構足が疲れていましたがこの景色で結構癒されましたね。

 
 そしてとうとう荒川登山口に戻ってきました!
 約9時間の道のり終了ですヽ(´ー`)ノ

 帰りのトロッコ軌道も2時間ちょっとかかりましたが長かった。
 登山道が終わった時点で気分的には縄文杉終わりって言う
 気分になっているのですがそこから2時間。
 これは精神的なものと、足の疲労が両方きつかったですね。
 
 でもやり遂げた感じがすごくあり、
 来てよかったと言う気持ちでいっぱいです。

 屋久島最高ヽ(´ー`)ノ

と言うことで縄文杉登山は終了。
後は東京に帰るだけですが、鹿児島でうろうろして帰ります。

縄文杉の場所はこちら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

屋久島旅行3日目 〜縄文杉へ〜 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる