BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 屋久島旅行2日目前半 〜美しすぎる「白谷雲水峡」〜

<<   作成日時 : 2010/05/02 23:02   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

平主任雲水峡。
石塚です。

屋久島2日目は、
午前中白谷雲水峡に行って、
午後は島を一周するというスケジュールです。

最高に良かった白谷雲水峡をご紹介します。

■2010/04/29

●白谷雲水峡へ
 7:30にレンタカーを借りていざ白谷雲水峡へ。

 
 初日に到着した港付近から山道を登ってしばらくすると
 白谷雲水峡の入り口に到着しました。

 白谷雲水峡に到着するまでの山道で
 猿に出会ったりして自然を感じながらのドライブでした。

●白谷雲水峡全行程
 長袖Tシャツ一枚で登るつもりでしたが、
 結構寒かったのでもう一枚羽織って出発。
 でも途中暑くなってきたのですぐにTシャツ一枚になりましたけどね。
 ただ一度休憩するとすぐに汗が冷えて寒くなるんですよね(^。^;)

 さて僕がたどった白谷雲水峡全行程を
 写真の撮影時間をもとに書き出してみるとこんな感じでした。

 ■往路
 08:30 入り口
 09:10 弥生杉
 09:25 さつき吊橋
 09:30 二代大杉
 10:10 三本足杉
 10:20 びびんこ杉
 10:25 三本槍杉
 10:38 奉行杉
 11:30 二代くぐり杉
 11:37 くぐり杉
 11:45 白谷小屋
 11:50 七本杉
 11:55 もののけの里
 12:30 辻峠
 12:40 太鼓岩 ゴール

 ■復路
 13:00 太鼓岩 
 13:30 七本杉
 14:13 さつき吊橋
 14:30 ゴール

 行きは「二代大杉」から「二代くぐり杉」まで約2kmの
 原生林コースと言う遠回りのコースを歩いたのですが、
 帰りは「さつき吊橋」までまっすぐ900m歩く太鼓岩往復コースを利用。
 帰りは早かったですね。

●白谷雲水峡写真
 普通写真スポットを探しながら歩くものですが、
 白谷雲水峡の中は写真スポットだらけ。
 写真を撮りながら歩いているとなかなか前に進めません(;´д`)

 
 こんな木が一本横たわっているだけで絵になりますからね。
 これなんだかナメクジみたいでしょ(笑)

 
 弥生杉に向かって歩く最中初の鹿を発見。
 道の真ん中にいます!すげー( ̄□ ̄;)!!
 
 
 空を見上げてもまた美しいんですよね。

 
 基本白谷雲水峡は葉っぱの緑色だけじゃなく
 石や木にも苔がびっしりついていてそこらじゅうが緑色の世界。
 それが美しさの原因なんですよね。

 
 こちら二代大杉。
 大迫力です。

 
 この写真お気に入りです。
 草木が好きな方向に生い茂って倒れた木などが折り重なってますが、
 何だか計算されたような美しさを感じる写真です。

 
 これは三本足杉。
 三本の足が生えているような不思議な杉です。

 
 この三本大杉の手前に、、、なんと木霊(こだま)発見ヽ(´ー`)ノ
 ぬいぐるみを持っていたので白谷雲水峡で写真を撮ろうと思って
 持ってきたんです(笑)

 
 あーうっとり(;´д`)

 
 奥さんもがんばって歩いてました。

 
 この写真も本当に美しい写真だと思うんですよね。
 水もきれいで何度か飲みましたがおいしかったです。

 
 こちらは奉行杉。
 大きいですね。

 
 ほんとこういう木一つとっても写真撮りたくなるんですよね。
 いちいち嬉しそうに写真を撮っていた自分が思い出されます(笑)

 
 あっ、またこだまがいました!

 
 なんとその後ろにはびっぷるもいました。

 
 なんですかこの原生具合( ̄□ ̄;)!!

 
 美しい写真が多すぎて紹介し切れません。
 これでも厳選した数枚を出している状況です。

 
 二代くぐり杉です。
 原生林コースが間もなく終わります。

 
 原生林コースが終わってもののけの森に入る入り口で鹿を発見。
 結構鹿との距離近いです。
 
 
 そして猿も現れました。
 美しい自然と動物を目にして、
 自分が自然と一体化したような気分になってきます。

 
 はいまたこだま登場ヽ(´ー`)ノ

 
 特に名前はついていなかったのですが激写!

 
 そしてこちらが4時間かけて到着したゴール地点の太鼓岩。
 でっかい岩の上に登ると、すごいパノラマが広がります。

 今までひたすら緑の世界を歩いてきましたが、
 目の前に何も障害物がなくてすごい高さです。
 岩のぎりぎりに立つと落ちそうで怖いぐらい。

 ここでしばらく景色を楽しんだ後ようやく引き返します。

 
 帰りの道もうっとりするような美しい景色が広がります。

 
 こちらが最後に紹介する写真です。
 いろんな色の緑があって自然の美しさをたっぷり味わえました。
 6時間歩いて疲れはあるものの楽しかったです。
 
とまあやたら写真をいっぱい使って
白谷雲水峡を紹介しましたが、
この場所の魅力は伝わりましたよね?

写真ではとても伝えきれないので
是非屋久島に行って直接白谷雲水峡のすばらしさを味わってくださいな。

屋久島2日目後半に続きます。

白谷雲水峡の場所はこちら。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい分かりやすくて、行きたくなりましたぁ。
綺麗ですね。
1人でも行ける場所なんですか?
ゆか
2010/06/14 19:31
参考になれば幸いです。
縄文杉と比べると歩きやすくて時間も
短いので一人でも行きやすいと思いますよ。

ただ、縄文杉のほうが人が多いので
そういう意味では大勢で歩いている感覚
になれてこっちの方が一人でも行きやすいかなあ。

長時間なのでパートナーはいた方がベターですね。
石塚@BIGLOBE
2010/07/21 04:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

屋久島旅行2日目前半 〜美しすぎる「白谷雲水峡」〜 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる