BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「マイマイ新子と千年の魔法」鑑賞

<<   作成日時 : 2010/01/10 23:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

マイマイ平主任。
石塚です。

マイマイ新子と千年の魔法」と言う映画を見てきました。

もともと興味があった映画ではないのですが、
ネットでの評判がすこぶる良くて、
しかも短期間で上映が終了してしまった後、
署名活動の甲斐あって年末にラピュタ阿佐ヶ谷と言う映画館で
アンコール上映されるに至った映画なんですよね。
これは興味深いヽ(´ー`)ノ

1日1回のレイトショー上映なのですが、
夕方にはチケットが売切れてしまうみたいで、
昨年は都合が合わず見られませんでした。

もう見られないなあと思っていたところ、
年始にもう一度アンコール上映が決定したとニュースが流れていたので、
その初日である1/9にとうとう見てまいりましたヽ(´ー`)ノ

1/9(土)〜29(金)までレイトショー20:50より毎日1回上映されます。
1/9(土)、15(金)、22(金)、29(金)は上映後に監督の挨拶があり、
1/9(土)、10(日)、11(月)はエコバックのプレゼントがあります。


そもそもラピュタ阿佐ヶ谷と言う映画館がマイナーすぎ。
午前中に予約をしに行ったのですが、
なかなか映画館の場所が分からないぐらいでした。


緑も多く雰囲気の良い映画館でした。

さて映画の内容ですが、
昭和30年代の山口県を舞台にした
自然いっぱいの中で生き生きとした子供たちが主役。

非常に素朴で美しく心洗われるような内容で
派手なストーリーはないのに心惹きつけられるものがありました。

妹が行方不明になるエピソードとかは、となりのトトロと似てるなあ
と思っていたのですがキャラクターの魅力はずばりこちらが上です。
全般的にキャラクターの描写が非常に魅力的で絵のタッチも良かったです。

帽子を深くかぶり、おとなしいけどピシャリと大事な発言をして
みんなを引っ張っていく上級生のタツヨシのキャラクター良かったなあ。

「時をかける少女」や「サマーウォーズ」などを制作した
アニメーションスタジオのマッドハウスが制作しているため、
クオリティーは高いです。


監督の挨拶があり、さらにお土産のエコバックをいただき、
せっかくなのでその勢いでパンフレット買って来ました。

2009年のナンバーワン映画に挙げる人もいたり、
とにかく絶賛する声も多いこの作品。
僕はまあ普通ぐらいにお勧めですが、
先ほど挙げたとなりのトトロよりは好きです。

東京では29日までが上映してますので
気になる方はどうぞ。

ラピュタ阿佐ヶ谷の場所はこちら。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「マイマイ新子と千年の魔法」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる