BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ディア・ドクター」鑑賞

<<   作成日時 : 2009/07/04 23:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

ディア平主任。
石塚です。

笑福亭鶴瓶主演映画
ディア・ドクター」を見てきました。
最近映画を見るペースが完全に落ちてるなあ。。

無医村の村にやってきた医師伊本が
失踪したというところから始まり過去の回想へと続きます。
彼はどこへ行ってしまったのか?

予告編で大体どういう映画か分かっていて、
内容はやっぱりその通りでした。

その設定だったら
かなり感動できるないようかなと思っていたのですが、
もう少し物足りない感じで終わってしまって少し残念でした。
期待しすぎたかな。

鶴瓶さんの周りからの評価をもっと盛り上げたり、
余貴美子の背景をもう少し深くしてみたり、
香川照之さんを使ってもう一エピソード入れてみたり、
井川遥さんの母との関係をもうひと悶着させてみたり、
もう少しいろいろ欲しかったなあ。

もっとこうしたら、なぜそこでそういう行動に?みたいのが多くて、
思い通りに進んでくれない感じのある映画でした。

でも演技は全体的に良かったかなあ。
鶴瓶さんもいい味出してました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ディア・ドクター」プチレビュー
作「ゆれる」で兄弟のゆれる心情を見事に描いた 西川美和監督の手腕にたった1作品しか 鑑賞していないが驚かされました。 夢から着想を得てそのアイデアを映画に活かす手法。 今回も、この企画のスタートは夢のようです。 映画は、人間を人物をいかに掘り下げていくか ... ...続きを見る
気ままな映画生活
2009/07/05 21:33
映画:「ディア・ドクター」 評判に違わぬ、日本映画を切り拓く一作。
真摯に想いを伝えたはずが、相手はそれを受け止めるどころか、話はさらにあらぬ方向へ。 遂には相手が誰にも語られなかった話が吐露されるが、流れでまともに受け取れない。 そういう状態のまま、会話は全く別のベクトルに押し込まれ、終了してしまう。 ...続きを見る
日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF ...
2009/07/22 03:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「ディア・ドクター」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる