BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京国際映画祭「青い鳥」鑑賞

<<   作成日時 : 2008/10/20 02:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

ひろちゃんぐ。
石塚です。

東京国際映画祭最初の映画「青い鳥」を見てきました。
原作は重松清さんの連作短篇集。
阿部寛さんと本郷奏多さん、伊藤歩さんらが出演しています。
11月29日より公開です。

この映画、内容を全然知らずに
学園ものだなってぐらいの認識で見たのですが、
本気で良かったですヽ(´ー`)ノ

扱っているテーマはいじめ。
難しいテーマなのですが話の構成や間のとり方もうまく
出演者の演技も良かったのでぐっと引き込まれました。

阿部寛さんが教師役を演じているのですが、今までのドラマで
見られるような豪傑、強引なキャラクターとは違う役柄で、
新たな一面を発揮してくれています。

阿部さん演じる村内先生の発する数少ない言葉の一つ一つが
非常に慎重かつ意味のこもった本気の言葉であり心に染みました。

とても深いです。

生徒役の本郷奏多さんも、
彼特有の憂いのある演技が発揮されていてすごく良かった。
元気な青年よりも内に様々な思いを秘めた役がうまい。
彼は今のうちにこういう役をこなして名作映画をいっぱい作って欲しいなあ。

とにかくめちゃくちゃ良くて大収穫の映画でした。

そして映画の内容をさらに盛り上げてるのが主題歌。
まきちゃんぐさんという方が歌う
オープニングの「鋼の心」、そしてエンディングの「さなぎ」。
どちらの曲も映画になくてはならないほどの一体感で映画を引っ張ってます。
一度聞いて一瞬で虜になるほどのすばらしさでした。

オフィシャルサイトを訪問すると流れてるので是非聞いてください。

そしてそして映画の上映終了後
監督と阿部さんとまきちゃんぐさんの舞台挨拶。


こちら監督の中西健二さん。
監督第1作目でこの出来ですか。
原作や俳優さんの力もあると思いますが
独特の間の取り方なんかも良かったのは監督の手腕でしょう。


そしてなんといっても阿部寛さん。
僕の大好きな俳優さんなのですが
映画でも良い演技を見た直後に本人に会うことが出来て最高。
前から3列目のど真ん中に座っていたのでめちゃ目の前でしたヽ(´ー`)ノ


そしてスペシャルゲストのまきちゃんぐさん。
デビューしてすぐらしいのですがこの映画に大抜擢。
どの曲も良い感じなので純粋に歌手として応援したいと思いました。


最後はそろって写真。
映画も舞台挨拶も本当にすばらしい体験が出来た
今年の映画祭最初の作品となりました。

いやー映画ってほんとに良いもんですね。

トラックバックいただきました。
soramove

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京国際映画祭!
こんにちは、隊員Bです{%ハート2webry%} 気温も下がり、秋もだいぶ深まってきましたね{%秋webry%}さて、隊員Bが本日ご紹介するのは、「BIGLOBE平主任ブログ」です{%びっくり1webry%} ...続きを見る
公式ブログウォッチ隊
2008/10/20 15:40
「青い鳥」心の傷は簡単には消えない
「青い鳥」★★★★ 阿部寛、本郷奏多主演 中西健二監督、2008年、105分 ...続きを見る
soramove
2008/12/20 00:37
2008年映画年間ベスト10
2009年は忙しくなりそう。 石塚です。 ...続きを見る
BIGLOBE平主任ブログ
2009/01/01 00:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

東京国際映画祭「青い鳥」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる