BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「BOY A」鑑賞

<<   作成日時 : 2008/10/17 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

BOYS BE…。
石塚です。

試写会にて「BOY A」という作品を見てきました。
このタイトルは実名報道できない未成年を指す言葉で、
日本で言うところのいわゆる「少年A」のことです。

いやーとんでもなくガツンとくる映画でした。
スッキリする映画ではないですがとりあえず見て良かった。
非常に考えさせられる映画でした。

主人公は幼い頃に重大犯罪を犯し
14年の刑期を終えて今まさに社会に出る青年が主人公。
名前も「ジャック」に変えて新しい人生のスタート。
そんな彼が社会とどうかかわっていくかという物語。

彼の新しい生活の様子を見ながら、
過去の様子が重なるように映し出され、
次第に彼の状況がわかってきます。

これは新しい人生をスタートさせる彼の物語でもありますが、
彼を取り巻く周囲の人間たちの視点で物語を捉えると、
急に映画を見ている自分にも関係する話になってきます。

彼は過去の自分の事を話さないまま生活していけるのか。
親しくなった友人に自分の過去を話すとどうなるのか。
過去の事を知った周囲の人間はどんな態度になるのか。

周囲の人間の視点で考えると、もしも親しくしている人の
暗い過去を突然知ることになったらそれまでと同じように
接することが出来るのか。

いろいろな状況が考えられると思うのですが、
この映画はそんな状況のひとつの様子を視聴者に投げかけます。

この映画を見てすぐに思い出されるのが酒鬼薔薇事件。
彼も同じ問題と向き合っているのかと思うとさらに複雑な気分。

映画としては非常にうまく作られていて、
どっぷり見入ってしまいました。

主演のアンドリュー・ガーフィールドさんの演技もすばらしい。
彼の繊細な演技によってこの映画に魂がこもったようにも思います。

彼の次回作はテリー・ギリアム監督の『パルナッサス博士の想像力』で、
故ヒース・レジャーや、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルら
と共演しているとのことです。

非常に良い作品だと感じられたので、強くお勧めです。

トラックバックいただきました。
ジジョの五感
・*・ etoile ・*・
cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
たーくん'sシネマカフェ
英国日記
soramove

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
BOY A
「僕はここにいても、いいの?」 予告も、レビューも何もみないで観てください。 自分の心が、どう揺れるのかを感じてください。 情報に踊らされる事無く、自分が見て感じた「彼」を受け入れてください。 あなたにとって、「彼」はどんな人物でしょうか? -------以下はできれば観た後に(一応ネタバレなしです)------------ 人が犯した過ちは、いつか許されるんだろうか? 人生は、本当にやり直す事ができないんだろうか? 暗い過去を背負った青年が、新しい名前を手に入れて人... ...続きを見る
ジジョの五感
2008/10/18 14:30
『BOY A』
'08.10.17 『BOY A』(試写会)@シネカノン試写室 ...続きを見る
・*・ etoile ・*・
2008/10/27 02:18
『BOY A』
シネトレさんの公認ブロガー試写会で、渋谷のシネカノン試写室に『BOY A』の試写を観に行ってきました。 精神的にダメージの大きい作品だけれど、すごく色々なことを考えさせられる映画だと思う。 ...続きを見る
cinema!cinema! ミーハー映...
2008/11/02 10:35
『BOYA』@シネカノン試写室(試写会)
シネトレさんのブロガー限定試写会に参加してきました。観たい!という方がけっこういたのですが用事があっていけない人多数。。最終手段の妹を誘い鑑賞☆(C)THEWEINSTEINCOMPANY,FILMFOURCUBAPICTURES&nbsp;原題:BOYA監督:ジョン・クローリー原作:ジョナサン・トリゲ... ...続きを見る
たーくん'sシネマカフェ
2008/11/20 12:49
映画 「BOY A」
映画「BOY A」  舞台はイギリス マンチェスター。 いかにもイギリス、それも「普通の」イギリスの生活が映し出されていて、 映画の内容とは矛盾しますが、懐かく感じました。 が、最後はやはり、悲しい気持ち、やりきれない思いで いっぱいになりました。 映画を観る時、誰でも少なからずそうだと思いますが、 主人公の視点で感じる・考えると思います。 私も、この映画を見ている最中はそうでした。 でも、見終わった後で、 もしこれが「彼女」の立場だったらどうだろう? 被害者の親の立... ...続きを見る
英国日記
2008/11/24 21:58
「BOY A 」過去も自分自身、そして未来も
「BOY A 」★★★☆ アンドリュー・ガーフィールド、 ピーター・ミュラン主演 ジョン・クローリー 監督、2007年、イギリス、107分 ...続きを見る
soramove
2008/12/21 16:50
2008年映画年間ベスト10
2009年は忙しくなりそう。 石塚です。 ...続きを見る
BIGLOBE平主任ブログ
2009/01/01 00:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして☆
私もこの映画観ました!
「酒鬼薔薇事件」や東野圭吾の「手紙」を思い出しながら観てました。重いけどイイ映画でしたね☆
TBさせていただいたので、よろしくお願いします♪
ジジョ
2008/10/18 14:31
はじめまして!
TBありがとうございました。
よろしくお願いします。

重いんですけど
確かに良い映画でしたよね。

いろいろ考える
きっかけになった感じです。
石塚@BIGLOBE
2008/10/22 00:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「BOY A」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる