BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ウォンテッド」鑑賞

<<   作成日時 : 2008/09/14 01:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

うーウォンテッド!
石塚です。

映像がかっこよさそうな映画
ウォンテッド」の先行上映に行ってきました。
初めて予告を見た時からずっと見たかった映画です。

1000年もの間暗殺を続けてきた組織フラタニティ。
意外なものから出される暗殺司令とそれに従う組織。
その暗殺を実行することで1000人の命を救うことができるという。

その組織に入ることになった平凡な日常を送っていた主人公。
彼の運命はどう変わっていくのか?
そんな映画です。

指令が出てきてその相手を暗殺すると言う設定は
マイノリティ・リポートに近い。

マイノリティ・リポートは
ターゲットが犯罪を犯す映像を予見して犯行前に逮捕しますが、
ウォンテッドはターゲットが何をするのかわからないまま
とにかく暗殺を実行します。

指令が出た相手をとにかく殺すのですが、
そのおかげで誰が助かったとかそういう反応はないので、
単なる暗殺集団にしか見えないフラタニティ。
その盲信的な組織は危ういですね。

さらに周りの人を巻き込んで大勢犠牲にしたりする様は
なんだか自分本位で勝手な集団で、こいつら何様だって感じ。
誰も犠牲にしないってのが信条があるならまだ良いんですが。

でも最後のアンジェリーナジョリーに
ちょっと救われた感じかなヽ(´ー`)ノ

ストーリーはともかく一つ一つの映像やアクションは
まるでマトリックスのような感じで超次元的ですごい。
車をジャンプさせたり弾丸の軌道を曲げたり
面白い要素は盛りだくさんです。

ストーリーがもう少し深くてはまれる感じなら
続編とかも期待したいところですがこれは続編はないだろうな。

最初のアクションシーンが予告にもある
ビルからガラスを割って飛び出すシーン、
つかみはOKです(^-^)g

トラックバックいただきました。
kuemama。の<ウェブリブログのへや>
おもしろつれづれ記
Memoirs_of_dai

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ウォンテッド』
【Wanted】 2008年/東宝東和/110分 【オフィシャルサイト】 監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、ジェームズ・マカヴォイ、テレンス・スタンプ、トーマス・クレッチマン、コモン ...続きを見る
kuemama。の<ウェブリブログのへや...
2008/09/15 22:46
映画 ウォンテッド
映画 ウォンテッド ストーリは、マカボイが演じるのは、うだつの上がらないサラリーマン。謎の暗殺者組... ...続きを見る
おもしろつれづれ記
2008/09/15 22:54
ウォンテッド
ストーリー展開と銃弾の曲がり方 ...続きを見る
Memoirs_of_dai
2008/09/23 04:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「ウォンテッド」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる