BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「犬と私の10の約束」鑑賞

<<   作成日時 : 2007/12/06 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

犬と約束したい。
石塚です。

作者不詳の短編詩「犬の10戒」を元に描かれた物語
犬と私の10の約束」を試写会にて見てきました。
来年3/15公開です!

すでに劇場にはぬいぐるみとかが飾ってあって、
下記の「犬の10戒」が掲示してあったりします。
1. 私と気長に付き合ってください。
2. 私を信じてください。それだけで私は幸せです。
3. 私にも心があることを忘れないでください。
4. 言うことを聞かないときは、理由があります。
5. 私にたくさん話しかけてください。人の言葉は話せないけどわかっています。
6. 私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないでください。
7. 私が年を取っても、仲良くしてください。
8. あなたには学校もあるし友達もいます。でも、私にはあなたしかいません。
9. 私は10年くらいしか生きられません。だから、出来るだけ私と一緒にいてください。
10. 私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。そして、どうか覚えていてください。
   私がずっとあなたを愛していたことを。

14歳のあかりの元にやってきたゴールデンレトリバーの子犬。
名前は靴下を履いたように片足が白いのでソックス。
あかりの人生ととも歩み始めたソックスは、いつもあかりを見守っていた。

子犬のころから成長するまでのゴールデンレトリバー。
とにかくかわいいですね〜。犬好きの僕にはたまりません。
あまり吠えるわけでもなく、すべてを見透かしているようなその目。
本当に10戒の通りなのかもって思えるから不思議。

最後のほうはちょっと涙ぐんでみたりして(;´Д`)
隣の女性たちも泣いてましたヾ(・・;)

役者さんもなかなか粒ぞろい。
お母さん役の高島礼子さんがなんか良かったかな。
でもあかりに10戒を伝えるシーンはなんか無理やりな感じだ(;´Д`)

豊川悦司さんも好きだなあ。

加瀬亮もさすがに良い演技なんですか、
ちょっとこの映画では1人空気が違うような気もしたけどね。

あと映画を見る前にこの10戒を見たとき、
4番の「言うことを聞かないときは、理由があります。」が
うまく物語の中で生きてくるかなって思ってたのですが、
どうもそうでもなかったのがもったいないような。

実は個人的には動物映画ってなかなかはまれないんですが、
今回も最初に抱いていた期待ほどはまれなかったです。

でも多分女性は特に泣けるんじゃないですかね。
犬を飼ってる人は必見かな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「子犬のマリ」だっけ?あちらの方も観たいと思ったけど2時間ドラマの帝王さんがお父さん役なんで躊躇してますw
飼い主から物申す。

1.覚悟してます。
2.たまに疑います。
3.それはよくわかります。
4.単にわがままだけの時もあるよね。
5.その通り。
6.いや私が勝つ!
7.もちろん!
8.そんなことないでしょ!犬好きの人にはしっ
 ぽが大車輪になってるじゃん。
9.雑種だから20年生きる可能性もあるよね。私が先に死んだら哀しんでね。
10.絶対忘れないさ!飼うのは君が最後さ!

以上、長くなってすみません・・・
さくら
2007/12/18 11:25
ははヽ(´ー`)ノ
まさか10個に返事されるとは。
今犬飼っておられるんですか?

8番は僕もそんなことないでしょって思います。
周りのみんなが仲良くしてくれますよね。

「マリと子犬の物語」ですね。
泣けると噂ですが僕も入りこめるか不安なんです。。
石塚@BIGLOBE
2007/12/23 00:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「犬と私の10の約束」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる