BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「自虐の詩」鑑賞

<<   作成日時 : 2007/11/05 02:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

自虐の平主任。
石塚です。

自虐の詩」見てきました。
阿部寛と中谷美紀主演です。


壁紙はこちら

この映画、中谷美紀主演で貧乏そうな映画って事で、
見る前はなんとなく嫌われ松子とかぶるところもあったのですが、
こちらの映画のほうが好きですね。

醤油がこぼれたり、割り箸がうまく割れなかったり、
些細な不条理な理由で次々とひっくり返されるちゃぶ台(笑)
それにもめげず働かない夫のために働いて料理を作って夫を愛す幸江。
卑屈にならないところがいいですね〜(-"-;)

あまりにも人に対して普通の接し方が出来なさすぎで
不器用に描かれている阿部寛演じる夫は、
なんか「結婚できない男」とも似てて面白いー!ヽ(´ー`)ノ
最初ラブラブだった彼がなぜあんな感じになったのかが
わかりませんでしたけどね。

現代の話もいいですが過去の話もなかなか素敵。
めっちゃ不幸で貧乏だった幸江は、
同じく不幸な熊本さんという子と仲良くなるんですが、
なんか二人だけまわりと世界観が違ってるんだよなあ。

不幸な幸江はのほほんとした顔をしていて
なんか強く生きてますって感じでも不幸すぎる感じでもない。
熊本さんはアジャコングに似ててめちゃ強く生きてる感じでしたけど。

熊本さんって子供はアジャコングにやたら似てるなあって
ずっと思ってたらやっぱり大人の熊本さんはアジャコングさんでした!
そらそうやろなヽ(´ー`)ノ

まあ幸せとか不幸とかなんだろうってわからなくなった人は
この映画を見てみると良いかもよ。

トラックバックいただきました。
soramove

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「自虐の詩」小説世界は見てはいけない?
「自虐の詩」★★★ 中谷美紀、阿部寛主演 堤幸彦監督、2007年、115分 ...続きを見る
soramove
2007/11/10 22:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「自虐の詩」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる