BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 実写版「ドラゴンボール」いよいよ

<<   作成日時 : 2007/11/16 02:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

平主任Z。
石塚です。

様々な日本映画が実写映画化を予定されてますが、
今日は各ニュースサイトが一斉に
実写版ドラゴンボールの悟空役の配役決定のニュースを報じてました。

監督はジェームズ・ウォン。
孫悟空がジャスティン・チャットウィン。
ピッコロがジェームズ・マースターズ。

ジェームズ・ウォンは僕が大好きな映画
「ファイナル・デスティネーション」「ファイナル・デッドコースター」の監督。
あの緊張感あふれる映画を撮った監督なのでドラゴンボールも
手に汗握る映画になるのでしょうか?

あと決まったばかりの孫悟空役ジャスティン・チャットウィン。
宇宙戦争でトム・クルーズの息子を演じた彼らしい。
うーん見たけどどんなんだったか忘れちまったヽ(;´Д`)ノ

ジェームズ・マースターズは「バフィー/恋する十字架」で
バンパイアのスパイクを演じている他、
テレビドラマで活躍している俳優みたいなので僕は知らないなあ。

うれしいのがチャウ・シンチーがプロデューサーの1人として参加すると言う話。
少林サッカーであれだけの映像と話で満足させてくれた彼が映画を良い
方向に導いてくれれば良いなあ。やっぱりCGバリバリの映画になるみたいですね。

ストーリーも少し明かされていて、
孫悟空はある日、自分が地球を破壊するために送り込まれていたということを知る。
しかしその使命には従わずにドラゴンボールを手に入れて宇宙を支配しようとする
侵略者の猛攻から地球を守るために立ち上がる。

というものらしい。

うーんなんとなく微妙な予感( ; ゚Д゚)
ドラゴンボールとしてはサイヤ人編が始まったところの話みたいですが、
劇場版ドラゴンボールっぽい仕上がりになるのでは!?

2008年8月15日公開ってことなんで約9ヵ月楽しみに待ちましょうかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『ドラゴンボール』実写版の悟空役が決定!世界公開は来年8月
アメリカの20世紀フォックスが「ドラゴンボール」の実写映画版『ドラゴンボール』(仮題)を2008年8月15日に公開すると発表した。 悟空を演じるのは、映画『宇宙戦争』でトム・クルーズの子どもを演じたジャスティン・チャットウィン。今年25歳のイケメン俳優だ。ピッコロにはテレビドラマ「バフィー~恋する十字架~」などで活躍したジェームズ・マースターズが決まった。そのほかのキャストは現在キャスティング中だ。(なお、発表では世界同時公開とされているが、日本での公開が必ずしも同時とは限ら... ...続きを見る
耳寄りニュース~総合版
2007/11/16 21:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
世界の人間よ、立ち上がれ!!!
こんなふざけたクソ洋実写にこのままでこの国で生まれた偉大なる物語を壊させてたまるか!!!

今、大勢の人間に夢と希望を与えた伝説に重大な危機が迫ってる。
このままほっとけば、いつか米国がドラゴンボールに対する歪んだ見解は世界の人間を支配する。

さあ、この偉大なる物語を愛して信じる諸君よ、戦いのときはついに来た。
アメ公のドラゴンボールへの暴行に怒りを覚えるものなら、今すぐに動き出せ!!

一刻も早く、みんなの力をあわせて、このクソ洋映画をボイコットしろというメッセージをそばの人々から世の中に広めろ!!!
そして、この伝説の物語を原作物でそれを知りたい者に伝えろ!!
ドラゴンボール実写版ボイコット国際協会
2008/02/03 14:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

実写版「ドラゴンボール」いよいよ BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる