BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」鑑賞

<<   作成日時 : 2007/09/16 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

スキヤキ大好き。
石塚です。

三池崇史監督の「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」見てきました。
平家と源氏で赤と白で刀とピストルで日本人で英語な映画。
これがスキヤキウエスタン!?


壁紙はこちら

これは好みが分かれる映画ですね。
僕は残念ながらそんなにはまりませんでしたヽ(;´Д`)ノ

独特の世界観を作り上げる挑戦的な作風なのはいいですが、
もう少し自然に引き込まれて楽しめるようであればなあ(-"-;)
それほどのすごさは感じられなかったかな。

実は伊勢谷友介さんは個人的にはあまり好きではない方なんですが、
なんとこの映画で唯一世界観にぴったりはまっているのが彼。
彼は本当に良かったと思います!

他の人はどことなく無理があったかな。
特に石橋貴明さんは世界観を壊してたような。

あと次に良かったと言えるのは桃井かおりさんですね。
一番美味しい役でした。
まさか彼女がああなるとはヽ(´ー`)ノ

クエンティンタランティーノも普通に出てますが、
映画のテイストがキルビルに似てるところもあり、
彼が出てるのもなんだか納得。
そして最後に演歌調の歌で終わるのもなんだかキルビルですね。

まああんまり大声では薦めませんが気になる人は見てって感じ。

トラックバックいただきました。
富久亭日乗
soramove

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」(2007、日)
★★☆☆☆    マカロニウエスタンの全盛時代の傑作 「続・荒野の用心棒」(1966年、伊)で フランコ・ネロが演じた主人公 さすらいのジャンゴに、 少年時代のおっさんはしびれたもんだ。  だが、このスキヤキ・ウエスタン、 残念ながら伊藤英明に フランコ・ネロのような格好良さは望めず、 ストリーも黒澤明の「用心棒」(1961年、日)のような娯楽性も なかった。  全編英語の台詞、日本語字幕など 凝った作りではあったのだが・・・  マカロニウエスタンのパロディでは ラーメンウエスタンと銘打った ... ...続きを見る
富久亭日乗
2007/09/26 08:19
「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」斬新だけど実験は失敗のようです
「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」★★ 伊藤英明、伊勢谷友介、桃井かおり主演 三池崇史監督、2007年 ...続きを見る
soramove
2007/10/01 22:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる