BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「レミーのおいしいレストラン」鑑賞

<<   作成日時 : 2007/08/04 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

平主任の美味しい職場。
石塚です。

見たかったのですがなかなか行けなかった映画
レミーのおいしいレストラン」をようやく鑑賞しました。
昼過ぎに見たのですがこの時間帯は吹き替えでした。


壁紙はこちら

予告編で見る限り、
料理のセンスあるネズミのレミーが、
料理のセンスのない見習いシェフと組み、
すばらしい料理を作ってそれからそれから・・・と言う感じ。

確かに映画の内容はそんな感じですが、
ネズミが人間の世界で人間と共存していくことの難しさ
なんてメッセージ性もあり、もう一味面白い感じになってました。

レミーが作る料理が絶賛されるのは爽快で、
批評家から評価されるのも気持ち良い!
最後の方の料理も食べてみたいですが
個人的にはスープに目がないので、最初のスープが気になります。

気になる点としては、主人公にもう少し魅力があればなあってとこと、
跡継ぎ問題がそれほど魅力的な話の要素には思わなかったことかな。

とはいえ、非常に楽しめるよく出来た映画でした♪

トラックバックいただきました。
富久亭日乗
soramove

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画「レミーのおいしいレストラン」
  ★★★☆☆   「アイアン・ジャイアント」、「Mr.インクレディブル」の 監督ブラッド・バードが放つ  ディズニーの新作アニメーション。  原題「Ratatouille」はフランス語で、 映画で重要な鍵を握る フランス南部の田舎風煮込み料理のことだ。 パリの高級レストランを舞台に、 料理の才能のあるネズミが、 気は優しいが、料理べたな新米コックを 助けるというお話。  子供向きなので、人物の性格が 類型化されてはいるが、 高級レストランとは相性が最も合わない ネズミを効果的に使った脚本には脱... ...続きを見る
富久亭日乗
2007/08/06 09:10
「レミーのおいしいレストラン」美味しい、は幸せを運ぶ
「レミーのおいしいレストラン」★★★☆ ディズニー&ピクサー製作 ...続きを見る
soramove
2007/08/09 21:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いいですねぇ、レミー鑑賞されたんですね!吹き替えというのが残念ですね。実はこの世で一番苦手なものが「ネズミ」なんですけど、この映画は観たい!と思いました。ミッキーも平気だけど・・・
さくら
2007/08/05 20:49
日中に見ると吹き替えだけだったんですよね。
残念。
吹き替えで見た場合だけ
主人公は頼りない声になっているみたいです。

ネズミ苦手でもこの映画なら大丈夫かも?
でもいっぱい出てきるので注意!
石塚@BIGLOBE
2007/08/19 23:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「レミーのおいしいレストラン」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる