BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「トゥモロー・ワールド」鑑賞

<<   作成日時 : 2006/11/20 02:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

ソウ3に続いてこれも痛かった。
石塚です。

昨日より公開になった映画「トゥモロー・ワールド」を見てきました。

この映画には非常に度肝を抜かれました。

子供が生まれなくなった2027年の地球が舞台。
最年少の18歳の子供も死んでしまい世間は悲しみにくれた。
そんな中一筋の希望の光が!

いったいどういう展開で映画は進むんだろうと思ったら、
僕が思っていた展開とはなんか違って、意外というか不器用というか
どうなるんだよーって展開にヽ(;´Д`)ノ

最後の方に紛争のシーンがあるのですが、
このシーンが迫力がありすぎるって言うぐらい非常にリアルな映像。
いや、本当の現場を知らないのでリアルという表現は適切じゃないですが、
とにかくこれぞ紛争の真っ只中という気がしました。

観客も現場にいるような緊張感を強いられ、
映画の中にどっぷりと取り込まれてしまったような感覚に。
カメラに血が付いてもそのまま映像は続きます。
怖くて痛くて正視できない映像がそこにはありました。

これはキュアロン監督が今回挑戦した映像の撮り方で、
長回し撮影を使ったシネマヴェリテ風(ドキュメンタリータッチ)の技法だとか。
いやー本当にものすごかった。
プライベートライアンも真っ青なぐらい。
この部分だけでもこの映画は見たほうが良いって思えるぐらい。

そんなすさまじい現場に投げ出されながらも人類の存亡をかけて立ち向かう主人公。
最後は「えっここで終わり?」と思っちゃいましたが、
後から考え直すと非常にうまい終わり方だったと思えたりしました。

いろいろ予想外な映画ですが是非見て欲しい映画かも。

トラックバックいただきました。
playt cafe* cinema *art*
soramove
ひらりん的映画ブログ
銅版画制作の日々
Yasutaka's GROOVE
GARDEN Blog

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
トゥモロー・ワールド
トゥモロー・ワールド 原作:人類の子供たちstory人類に子どもが生まれなくなってしまった西暦2027年、人類絶滅の危機の中、世界は荒れ果てていた。そんな中、セオはある人に人類存続に関係する重要な情報を得る…。pointこの映画の見所は8分間の長回しです。瓦礫の中、... ...続きを見る
playtcafe*cinema*art...
2006/11/20 09:53
「トゥモロー・ワールド」どうしても未来は悲惨のようだ
「トゥモロー・ワールド」★★★ クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン主演 アルフォンソ・キュアロン監督、2006年アメリカ/イギリス ...続きを見る
soramove
2006/11/22 21:40
★「トゥモロー・ワールド」
2006.11.18公開初日のナイトショウ(0:00〜)で見てきました。 原題は「CHILDREN OF MEN」=「人類の子供たち」って意味。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2006/11/29 04:24
トゥモローワールド(*_*)子供が誕生しない未来
  「唯一の希望を失えば、人類に明日はない」 MOVX京都にて、『トゥモローワールド』を鑑賞した。2027年という時代設定、だが現在とさほど、街の風景には変化みられない・・・・・。何が違うのか。実はここ18年間、子供が誕生していないのだ。このままいけば、この地球を引き継ぐものが途絶えてしまうという話地球の人類滅亡に繋がるのは間違いないよね今の日本の少子化問題だって、ここまでとは言わないけど・・・・やはり深刻に考える必要あるのかも。 クライヴ・オーウェン演じるエネルギー省官僚のセオは、人類の未... ...続きを見る
銅版画制作の日々
2006/12/03 16:05
トゥモロー・ワールド
2006 イギリス 洋画 SF アクション監督 : アルフォンソ・キュアロン出演 : クライヴ・オーウェン , ジュリアン・ムーア , マイケル・ケイ... ...続きを見る
Yasutaka's GROOVE
2007/05/17 10:49
トゥモロー・ワールド
何気なく行ったビデオ屋さんでたまたま目に付いたのが「トゥモロー・ワールド」なんかヤバそうな匂いがプンプンしてくるそのパッケージ思わず手にとってしまいました。そして家に帰って見てみることに・・・あぁ以外に設定とかしっかりしてるんだとか思いながら見続けていくとストーリーに引き込まれて最後には涙・・・まではでかなかったけどおもわぬ作品に出会ってなんか得した気分になりました。トゥモロー・ワールド ...続きを見る
GARDEN Blog
2008/05/28 13:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「トゥモロー・ワールド」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる