BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ファイナル・デッドコースター」鑑賞

<<   作成日時 : 2006/08/15 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ファイナル平社員。
石塚です。

9月公開の映画「ファイナル・デッドコースター」を試写会にて見てきました。

これは僕が大好きな映画
「ファイナル・デスティネーション」、「デッドコースター」
に続くシリーズ3作目です。

3部作の中で一番良かったかというとそうでもないのですが、
いつも通りドキドキできて楽しめる映画になってました。

このシリーズはストーリー展開がある程度決まっていて、
1.自分が死んでしまう事故を予知
  (1は飛行機事故、2は高速道路事故、3はジェットコースター事故)
2.予知が的中し、乗るはずだった乗り物が事故となり、
  予知を信じた(あるいはごたごたで降りた)数名が死ぬ運命から逃れる
3.回避して生き残った人間が死の運命に追われる
という流れで展開します。

3の部分が映画の肝なのですが、
ネジが少しずつ緩んだり、雫がぽたぽた機械に落ちたり、
ちょっとした変化が積み重なって生き残った人間たちを追い詰めます。

その様が度々観客をひやひやさせて、
「あっ」と思ったら実は助かったり、助かったと思ったら急に事故が起こったりの連続。

いつも通り基本はしっかりしていて楽しめたのですが、
1と2に比べると一人一人が順調にやられていくような感じで
序盤は少しマンネリ気味に感じました。
一番最後にもう一工夫あったのは良かったですけどね。

これでほんとに最後なのかな・・・。
地味にファンが多いシリーズなだけにもっと続けてほしいなあ。

3作一気見オールナイトも開催されるのでチェーック!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「ファイナル・デッドコースター」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる