BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「クライング・フィスト」鑑賞

<<   作成日時 : 2006/04/24 01:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

最近涙もろい。
石塚です。

また泣いてきました。゚(゚´Д`゚)゚。
その映画は韓国映画の「クライング・フィスト」。
泣拳と訳せるそのタイトルも非常にナイス。

オールド・ボーイのチェ・ミンスクとアラハンのリュ・スンボムが主演。
リュ・スンボムはアラハンとは全く違ったシリアスで怖い役。
3枚目スターだと思っていたのに深い演技でした。

ストーリーは全く別の人生を歩んできた2人の男が、
最後にボクシングの試合で対決するまでを描く映画なのですが、
ダメ親父の再起と不良青年の更生と言う2つの物語が非常に対照的。

同じ試合でも二人の賭けるものやそこにたどり着くまでの経路が全く違い、
そして試合で得られるものも違う。
勝ち負け以上の価値があったように思えます。

最後の試合は涙無しには見られませんでした(ToT)

今調べたところ、この2人のボクサーは実在の人物で
日本人ボクサー晴留屋明さんと更生ボクサーソ・チョル。

2人のボクサーの波乱万丈の生き様に感動した監督が
2人を同じリングに立たせたのだ。
良くやってくれたよ監督って感じですヽ(´ー`)ノ

いやーかなり良い映画だったのに上映館少ないっすね〜。
残念。

トラックバックいただきました。
我流
soramove
よんふぁ広場2〜HONDOのつぶやき〜
わが思うがまま
デコ親父はいつも減量中

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
クライング・フィスト
話題の韓国映画がまもなく日本上陸する。 昨年春、韓国で観客動員数185万人の大ヒットを記録した「クライング・フィスト」である。 実話に基づくストーリーであり、主人公のモデルは日本に実在する。 &amp;nbsp; 「殴られ屋」こと晴留屋明(はれるやあきら) 青森県八戸市.. ...続きを見る
我流
2006/04/29 09:38
「クライング・フィスト」この男たちのドラマに泣け!最高
「クライング・フィスト」★★★★★満点 チェ・ミンシク、リュ・スンボム主演 リュ・スンワン監督、2005年韓国 ...続きを見る
soramove
2006/05/28 18:10
『クライング・フィスト』(in ゆうばり映画祭)
本日は改めて、ゆうばり映画祭で観た作品の中から、私個人的に双璧の2作品をピックアップしてみることにした。まずはこの韓国映画から。 原題『&#51452;&#47673;&#51060; &#50868;&#45796;(拳が泣く)』(’05 韓国)  監督・脚本:リュ・スンワン  出演:チェ・ミンシク ...続きを見る
よんふぁ広場2〜HONDOのつぶやき〜
2006/06/23 16:14
「クライング・フィスト」
クライング・フィスト 泣拳 デラックス・コレクターズ・エディション 公式サイト 監督/リュ・スンワン ...続きを見る
わが思うがまま
2006/11/12 00:38
2006年映画年間ベスト10
年末は昼夜逆転。 石塚です。 ...続きを見る
BIGLOBE平社員ブログ
2006/12/31 16:31
クライング・フィスト−(映画:2007年78本目)−
監督:リュ・スンワン 出演:チェ・ミンシク、リュ・スンボム、イム・ウォニ、チョン・ホジン、ピョン・ヒボン、ソ・ヘリン ...続きを見る
デコ親父はいつも減量中
2007/07/15 21:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

「クライング・フィスト」鑑賞 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる