BIGLOBE平主任ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS インファナルアフェアIII 終極無間

<<   作成日時 : 2005/04/18 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

録画した番組を消化しきれません。
石塚です。

とうとう見てきました!
今年最も期待していた映画「インファナルアフェアIII 終極無間」。
スターウォーズよりも宇宙戦争よりも見たかったのはこれ。

2では出てこなかったトニー・レオンとアンディ・ラウが再び見られてかなり満足。
トニー・レオンは相変わらず渋くてかっこよかったけど、
アンディ・ラウは1のときよりもちょっとどたばたしてたかも。

話は時間が前後する上に、妄想でその場にいるかのように
映し出される登場人物もいて結構見ていて複雑。

1が非常にわかりやすくてストレートな面白さだっただけに、
3に同じ面白さを求めるのが違うのかもね。
1では描ききれなかった部分を補完する感じでした。

もともと1と3の構想をセットで作り始めた映画で、
あとから過去にさかのぼる2の構想が加わったので、
2は見ていなくても十分楽しめると思います。

3で新登場のレオン・ライとチェン・ダオミン。
この2人は最後の方まで謎めいていて敵か味方か謎な感じだったのですが、
最後の方で正体がわかってくると映画全体がちょっと盛り上がってきます。
やっぱりインファナルアフェアはこういう要素を入れてくるんだなって感じ。
男くさくてよいです!

3はもう一回ぐらい見たほうがいいかもしれないのですがDVD待ちかな。

トラックバックいただきました。
めりぃ♪的日記
どうでもいい感じ
愛すべき映画たち
夜明けのポルカ
cinema mode○○●こころからストーリーを味わう●○○

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
無間道III
インファナルアフェアIIIを鑑賞。 週末にはもう一回見る予定。 それにしてもいくら月曜日だからって、人が少なすぎやしませんかい? IIIだけ観ようって人はいないと思うので、I,II もセットで上映すれば いいのになぁ。 ...続きを見る
めりぃ♪的日記
2005/04/19 23:51
「インファナルアフェアIII」
観てきました。お台場で(´ー`)w ...続きを見る
どうでもいい感じ
2005/05/01 21:48
インファナル・アフェア 終極無間
INFERNAL AFFAIRS ?(2003/香港) 【監督】アンドリュー・ラウ/アラン・マック 【出演】アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ『インファナル・アフェア』『インファナル・アフェア 無間序曲』と来て、このシリーズもついに最終章。まだご覧になっていない方もたくさんいらっし ...続きを見る
愛すべき映画たち
2005/05/15 20:58
インファナル・アフェアV
DVDを借りたので、早速観ました!とても楽しみにしていたの、このシリーズ。 Tがとにかくプロットが秀逸。度肝抜かれるほど面白くて、 Uは、今から思うとストーリーの大筋とはあまり関係なかったけれど、 香港の混沌とした様相や時代の大きなうねり、斜陽の中で描かれる 味ある脇役のバックボーン・悲哀が、目が離せなくなるほどリアル。 で、すべての謎がここで明かされるという……V。 ...続きを見る
夜明けのポルカ
2005/09/26 00:29
インファナル・アフェア III 終極無間
インファナル・アフェア III 終極無間 ...続きを見る
cinema mode○○●こころからス...
2006/04/17 22:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>アンディ・ラウは1のときよりもちょっとどたばたしてたかも。
香港電影金像奨で主演男優をとったんですよね。
バタバタっていうのは、無間地獄へ落ちていくため
精神が破綻していく様を演じきってて凄くよかったのでは?
>妄想でその場にいるかのように
映し出される登場人物もいて結構見ていて複雑。
アンディ・ラウに限っては妄想というよりも
自分を通じてのトニーレオンへの憧れを見た感じですよね。
キョン
2005/04/19 13:38
(英雄でしか知らなかった)張道明が思いのほか
カッコよかったです。
、、、とまた節操のなさが顔を出しました。^_^;
めりぃ♪
2005/04/19 19:59
>キョンさん
うわーまさしくおっしゃるとおり!
今回アンディラウは無間地獄を彷徨う役として
描かれているのでどたばたしてて当たり前でしたね。
妄想って言ってたのもほんと精神科医に通うトニーレオンの
幸福な姿を見出して憧れたんですよね。

>めりぃ♪さん
張道明ってどの役の人かわからない・・・。
ほんとアジア好きですね〜。

石塚@BIGLOBE
2005/04/20 00:23
おお〜、あたしとしたことが。。。
陳道明=チェン・ダオミンでした。
張じゃ、チャンですよね、トホホ。
めりぃ♪
2005/04/20 09:27
あ、でもケリーチャンは陳ですね。
やっぱり、広東語と普通話とごちゃ混ぜだとややこしいですね。
めりぃ♪
2005/04/21 00:18
チェン・ダミオンだったんですね。
検索しても出てこないのでわかりませんでした。

HEROの始皇帝役の人なんですね。
それもあわせてチェン・ダミオン
めちゃくちゃかっこいいしヽ(´ー`)ノ
石塚@BIGLOBE
2005/04/24 01:17

コメントする help

ニックネーム
本 文

Twitter

MonoColle

経県地

インファナルアフェアIII 終極無間 BIGLOBE平主任ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる